FC2ブログ

当たりが出たらもう1本☆

あなたのお好み・ご予算・都合の良い日時にあわせて、あなたお一人の為だけに振袖展示会を開催する「横浜 振袖Only for You」いまい呉服店の三代目です。

~♪ビー玉、ベーゴマ、 風船ガムに ニッキと

えーと それから メンコとおはじきと・・

あっそうそう竹とんぼ!・・・やったわやった なっつかしいなぁ♪~


きのうの朝、ワンコの散歩の途中に、ひとりのご婦人に会いました。

もうだいぶ年配のご婦人ですがとても優しい雰囲気のきれいな方です☆

「かわいいワンちゃんですね」って声をかけてくださったんです♪

二言三言、交わしているうちに・・・

お互いが「・・・ん?」

そうして「・・・あっ!もしかして!?」

二人して同時にびっくりしちゃったんです。

三代目がこどもの頃、毎日のように遊びにいっていた『駄菓子屋さん』がありました。

誰の記憶にも残っているあの頃の『駄菓子屋さん』。

色とりどりのジュース、むき出しにおかれていた「あんこ玉」や「きなこ」のお菓子、あんず、当てクジ、模型ひこーき、食べられる不思議な紙・・・。

あの頃の駄菓子屋さんは三代目の好奇心をくすぐってやまないワンダーワールドでした。

記憶の中にある駄菓子屋さんは、いつも薄暗くて、使い込まれた木の台が妙につやっぽく並んでいて・・・天井から吊り下げられている様々なおもちゃ、カードのその奥に「駄菓子屋のおばちゃん」がニコニコわらって座っているんです。

その『駄菓子屋のおばちゃん』でした☆

「まぁまぁ!・・・大きくなっちゃって・・もうお子さんもいるんでしょう?」

なんていう「おばちゃん」に三代目は何を言っていいかわからなくなってしまいました。

いちど舐めたり口にしたお菓子は、もう戻しちゃいけないよ!なんて今考えれば当たり前すぎるようなコトを教えてくれたおばちゃん・・・。(あの頃はペロっとなめて戻しちゃうなんてこともあったんですねww)

2、30円で買った小さな小さなカップめんにお湯をいれてくれて、すごくオトナな「はじめての外食」気分を味あわせてくれたおばちゃん・・・。

まるであの頃から、ふいに現れたようなおばちゃんに、懐かしくも戸惑ったような気持ちでいました。

おばちゃん、こんなに小さかったっけ・・?いや小さくなっちゃったのかな?でも、元気でいてくれたんだ!

「おばちゃん」と別れた後、三代目は散歩のコースを思いっきり変えて、「駄菓子屋さん」に向かいました。

その駄菓子屋さんはもうとっくの昔になくなっているのは知っています。(ここでは書きませんが「屋号」もはっきり覚えています☆)

でもむしょうにソコに行ってみたくなったのです。

今は無くて、どこにも無くて、でも確かにソコにあったモノ・・。

どんなに探しても、もう見つからないあの頃のアレ・・・。

そのモノアレが、幼い頃の自分自身のことなのか、時代の雰囲気のことなのか、分からないまま歩きました。

ひとつだけ分かっていたことは、ソコにいってももう駄菓子屋さんは無いっていうことです。

かつて、

まだ幼い三代目や友達が

水風船を買ったり、糸付の三角飴をしゃぶっていたソノ場所には

自動販売機が一台、立っていました。

納得がいったような、いかないような、そんな気持ちで缶コーヒーを買ったんです。

・・・目と耳を疑いました!

『おめでとうございます!30秒以内にもう1本お選びください!』

20101025090651.jpg 自販機のクジに当たったんです・・・!

ウソみたいでしょ?でもホントなんです!

おばちゃん・・・駄菓子屋のおばちゃん!

あなたの駄菓子屋は、やっぱりすごいよ!昔のこどもにクジをひかせてくれたよ・・・。


おにいちゃん、ほら!大当たり!

あの頃のおばちゃんの声が急に聞こえたようなきがして

ばっかみたいに三代目、

こんなところで涙が出てきちゃって・・。

でもこの涙は流しちゃいけない

甘ったれた感傷の涙のような気がして

慌ててコーヒーを、ぐいっと飲みましたとさ☆マル!

・振袖Only for You携帯サイトです。よろしかったら^^
・PC版 振袖Only for Youです^^

ブログランキングに参加しています。一日一回の応援クリック3ヶ所お願い致します!
Ctrlキー』を押しながらポチポチっとクリックするとストレスなく応援いただけます^^
人気ブログランキングへ   .にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ   .
人気ブログランキングへ .「にほんブログ村 .FC2 Blog Ranking
関連記事


空想☆お話♪ | 2010-10-26(Tue) 00:49:27 | トラックバック(-) | コメント:(84)
コメント
駄菓子屋のおばちゃんとの再会と自動販売機の当選!おめでとうございます。
世間は狭いですね~。
2010-10-26 火  05:45:54 |  URL | sachi #- [編集]
自分が子供のころを覚えていてくれる近所の人たちって
いいものですね。

私も昔は、本当に小さな商店街の駄菓子屋やプラモ屋に
100円を握りしめて通っていたものでした。
なんというガムか忘れましたが、10円のガムが、
良く当たった記憶があります。
当たったら飛んでお店に戻ってました^^

小学校高学年の時に引っ越してしまったのですが、
大人になってから一度だけ、何故か懐かしくなり、
一人見に行ったことがあります。
もう、お店は全てなくなって住宅になっていましたが、
どこにどのお店があったかは、はっきり思い出せました。

三代目さんの記事を読んで懐かしく思い出しました。
私もジュース買いたかったなぁ。
コーヒ、旨かったでしょう。

2010-10-26 火  06:01:30 |  URL | キャプテン #- [編集]
とても懐かしい、いい想い出ですね
私も、懐かしく読ませて頂きました
三代目さをの所は、ただでさえ、人情味あふれるいい街だから、尚更でしょうね
自販機で当たるとはなんて強運なんでしょう
また、駄菓子屋さんが、復活しても良さそうな環境になってきたような気がしますが、いかがでしょうか
2010-10-26 火  06:22:57 |  URL | ツー #- [編集]
おはようございます☆

ステキな思い出ですね( ^ω^)
偶然出会った方が、
幼少時代いきつけの駄菓子屋のおばちゃんなんて☆

以前ブログで紹介されていた駄菓子屋さん
とはまた違うお店ですよね!

このタイミングで自販機で当たるなんて!!!!
。。。久々に訪れた三代目の為の
プレゼントですね☆
2010-10-26 火  06:51:05 |  URL | tommy222 #- [編集]
うふふふ^^ 懐かしい再会(?)だったんですね~v-290

てか、自販機のアレって当たるんですか!?
すっご~~い! 当たった事ないですよ~~e-330e-330

さすが三代目さん、運もツキも持ってるんですね~v-411
2010-10-26 火  07:58:17 |  URL | 蘭 #9dnUgMTg [編集]
ご無沙汰してました。。。
おはようございます♪
朝から素敵なお話聞けて私まで嬉しい気持ちになりました。

自動販売機での当たりもビックリ!!

きっと今日もいいことあるんだろうなぁ。

そうそう。
お礼が遅くなりまして…
髪飾りのアドバイスありがとうございました。
何もわからない私はかんざしタイプを買おうとしてました。
パッチンタイプのもの了解です^^
2010-10-26 火  08:07:00 |  URL | まるなここ #- [編集]
おはようございます♪
素的な、思い出ですね・・*^^*・・
うちの、近所にも駄菓子やさんがありました♪
優しいおばあちゃんが、店番をしているお店でした・・
あそこに駄菓子やさんがあったなんて、
もう覚えている人も少ないと思うけれど
そういう思い出って・・甘酸っぱいですよね~♪
自販機の大当たり~の声に
おばちゃんの声が重なって
でも、その、三代目さんの涙は・・キット、キット・・
美しかったと・・思います・・!*^^*!

2010-10-26 火  08:17:42 |  URL | bunrumama #- [編集]
おはようございます。
通勤電車の中から
応援しときます。
2010-10-26 火  08:24:56 |  URL | とある不動産会社の財務担当管理職の日記 #- [編集]
私もぐしゅっときちゃいました!

大人の感傷?
いえいえ、そういうつながりが、ほんわかあったかくっていいじゃないですか。

偶然でも自販機であたりなんてなかなか出ないもの。なにか感じますよね。

応援ぽちぽちぽち。
いい話をありがとう!
2010-10-26 火  08:42:03 |  URL | Happy Flower Pop #- [編集]
今日もなんだかホッコリするえぇ話ですわぁ♪
駄菓子屋さんには楽しい思い出がいっぱいなのを思い出しましたi-189

おばちゃんとの再会は三代目さんが成長した事と時代の流れを感じました。
でも成長しても実はみんな心は子供なのかもっi-179
2010-10-26 火  08:47:18 |  URL | 静京呉服京染店 #- [編集]
駄菓子屋さんは パラダイスでしたもんね~
わたしも いっぱい思い出があります
大きな銭チョコあたったときは嬉しかったなぁ~
自販機の当たりも きっとおばちゃんの魔法ですね
2010-10-26 火  08:53:20 |  URL | Marimo #UBsHwBh. [編集]
三代目さん おはようございます♪

今日も心が温まるお話で元気を頂きましたe-271残念ながら我々の世代は駄菓子屋さん見かけなかったような気がします
土地柄もあるかもしれませんがでも駄菓子って見るだけで楽しくなりませんか 
三代目さん 涙流したっていいではないですか 私はそういう涙好きですよ そんな涙を見たらこっちもつられて泣いてしまいそうです 今日も頑張って行きましょうねe-267
2010-10-26 火  09:49:56 |  URL | はやとうり #- [編集]
大人になった三代目さんを おばちゃん よく思い出しましたね。
それだけ小さい頃の三代目はおばちゃんにとって印象深い子供だったのかもしれませんよ。^^

おばちゃんも三代目さんに会えて昔が甦ったでしょうね。
2人の嬉しい気持ちがきっと自動販売機に魔法をかけたのかも。

駄菓子屋さんの思い出はずっと忘れない記憶として残りますね。
2010-10-26 火  10:34:23 |  URL | ちゃおドン #- [編集]
『やさしさ紙芝居』から始まりますか。

私の行ってた駄菓子屋さんは今も1件だけ健在。
しかも末っ子ちゃんと仲良しの男の子の実家です。
まさか、そんな繋がりが有るとはね(苦笑

駄菓子屋のおばちゃんはいくつになっても『おばちゃん』ですな。

2010-10-26 火  11:03:37 |  URL | クーリエ #- [編集]
毎度おおきに!
朝からええ話ですなぁ
昔行ってた駄菓子屋のおばちゃんを
思い出しましたわ・・・
そこは今もあるので今度寄ってみようかな


犯人はあなただったのですね
僕のドロヨケを・・・・(笑)
2010-10-26 火  11:07:48 |  URL | taishi #nL6A2.tM [編集]
こんにちは☆

今は無くて、どこにも無くて、でも確かにソコにあったモノ・・。
どんなに探しても、もう見つからないあの頃のアレ・・・。

この言葉だけで、涙がぶわぁっときたのに・・・
自販機のクジ・・・(T0T)

懐かしくて、嬉しくて、やさしい気持ちになりますね。

素敵なお話をありがとう!
三代目さん☆

2010-10-26 火  11:46:14 |  URL | ひいち #- [編集]
うちらの田舎にも、もうありません。
40年前位(子供が幼かった頃)にはあったけど―
時代の移り変わり・・・
郷愁にかられました!
2010-10-26 火  12:00:32 |  URL | Bako #1jhbtX.k [編集]
前の記事にコメントしたあわてんぼうの名無しです(笑)。

駄菓子屋さんのおばちゃんも大人になった
三代目と会えて嬉しかったでしょうね♪

私が子供のころ住んでた所は
今どんな風に変わってるんだろう?
覗きに行くには遠すぎてね・・・。

ほんと三代目はいい所にお住みだわ♪
2010-10-26 火  12:59:22 |  URL | びびっちょん #- [編集]
すごい再会ですね~
三代目sanの面影ずっと覚えててくれたんですよね

お店の跡地にクジ付きの自販機
おばあちゃんと会ったに日に当たりが出るなんて
なんか物語みたいで素敵
そこは涙流して良いとこですよ(TωT)←もらい泣き
2010-10-26 火  13:13:14 |  URL | 秘密のさいこちゃん #- [編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010-10-26 火  13:25:32 |  URL |  # [編集]
わぁ、どうしましょ。。。
拝読していて、涙が出てきちゃいました。
素敵なお話ですね。

今は成人しているうちの子たちも、子どもの頃に通っていた駄菓子屋さんがありました。
同じく、今は無くなって住宅になっています。

も~っと昔々、私が子どもの頃、祖母の家の近所にも駄菓子屋さんがありました。
そこには『がめつい子、おことわり』
って張り紙があったのを思い出しました。
いたんでしょうね・・・がめつい子が。。。
あ、私ではありませんよぉ。^^

とっても懐かしく、優しい気持ちになれました。
三代目さん、ありがとうございます。^^
2010-10-26 火  14:23:21 |  URL | イチゴッチ #- [編集]
こんにちは♪
懐かしい再会でしたね~。ステキだなぁ。
「今は無くて、どこにも無くて、でも確かにソコにあったモノ・・。
 どんなに探しても、もう見つからないあの頃のアレ・・・。」
思い出が沢山あるから、もう一度行ってみたくなるし、
探してみたくなるのかもしれませんね…。
自販機の当たりくじは、たくさんの思い出も一緒に
つれて来てくれたんですね。心が温かくなりました。

私にもありますよぉ~、確かにソコにあったモノ。
それは、20年以上住んだ家。
新しいお家が建ったので、今はもうないのですが、
近くに行った時、通ってみたことがあります。
ソコは変わってしまっていたけど、思い出はたくさん、しっかり
残っています。
祖父が大事にしていた庭が目に浮かびます。
大事な思い出を、また思い出すことができてよかった。
三代目サン、アリガトウ。
2010-10-26 火  15:26:38 |  URL | yoppy-☆ #- [編集]
三代目さん いいお話ですね
涙ぐんじゃう 三代目さん お可愛らしい!!  ピュアですね 素敵です
駄菓子屋さん 昔の・・小樽にももうないですね   懐かしいなあ・・PP
※ いつもおせわになっています
コメントくださって感謝です♪
2010-10-26 火  16:35:02 |  URL | SONOMI #- [編集]
こんにちは!

駄菓子屋。ボクも小学生(もちろん低学年)の頃通ったなあ。もっともボクの場合はおばちゃんではなくおじちゃんでしたが。

あの頃、小さなボクには100円玉1個が途方もない価値を持っていて、いろいろ買える駄菓子屋はまさにワンダーランドでした。

いや、懐かしいなあ…。

ポチッ!
2010-10-26 火  17:30:05 |  URL | John Metavolita #- [編集]
『おめでとうございます!30秒以内にもう1本お選びください!』
そんな自動販売機あるんですねっ!

私は昔厳しい両親に育てられ、駄菓子屋さん、一切禁止・・・だったのですが。
お小遣いを持ってこっそり弟と買いにいってました。
そして・・・
父にばれて、叱られました。
弟は見つかる前にこっそり捨てて、証拠隠滅しました。

今となっては、みーんな懐かしい昔話です(笑)
2010-10-26 火  18:17:34 |  URL | どこでもママ #- [編集]
うわぁ~。
そりゃ、おばちゃんが当ててくれたんですよ、絶対っ!!
おばちゃんが、「おぉ、きたきた」って、喜んでくれたんですよ。
なんだか、私まで、嬉しくなってしまいました。(泣)

私も、子供の頃、いつも遊びに行っていた駄菓子屋「たまご屋の
おばちゃん」を思い出しました。
今では、そのお店、跡形もなくなってしまったけど、久々に行って
みようかな。

2010-10-26 火  20:39:58 |  URL | バウワウ #- [編集]
いい話しですね。(゚うェ´゚)゚。

駄菓子屋さん好きだったなぁ~

チョコバットにどんどん焼き、よっちゃんイカ

もちろん30円ラーメンも食べましたよ(*´д`*)

なにより嬉しいのは、おばあちゃんが長生きしてくれてるって事ですね☆
2010-10-26 火  20:41:03 |  URL | マジェ #- [編集]
なんか・・・ウルウル・・・あったかい~v-343
怒らないで優しく、当たり前の大切なことを教えてくれたおばちゃんに
「うん・・・i-278i-178」って素直にうなずく 三代目ちゃん!の幼顔が目に浮かびます^^

昔は 近所のおじちゃんやおばちゃんが、褒めてくれたり叱ってくれたり・・・
大切な事をいっぱい教えてくれていたような気がしますi-228

立派に成長した三代目さんに気付いたおばちゃんも、きっと嬉しくて幸せな気持ちになられたことでしょうi-179i-178
2010-10-26 火  20:59:08 |  URL | きつつき #bBmFigmc [編集]
今回も(T^T)しちゃいましたよっ
でもこれも温かい気持ちの(T^T)
おばちゃんの中できっと三代目は印象深い子供だったんだねっ。そして面影が残っていて。。。
きっとパラレルワールドでは
三代目はきっと駄菓子屋さんにたどり着いていて、くじで大当たりひいてたのかもねっ。
でもこっちの世界では駄菓子屋さんでなく自動販売機だったかもしれないけど、
でもおばちゃんとまたこれから新しい関係が築けるんだよねっ。
おばちゃんも三代目が覚えてくれてたこと嬉しかったとおもうよっ。
二人ともホッコリあったか~い気持ちの朝だったんだね~。
2010-10-26 火  21:20:15 |  URL | むつみ #- [編集]
駄菓子屋の おば様に会えて、自販機も当って
良かったですね(^o^)。

お菓子を一度 舐めたら、戻してはイケマセン(^◇^)笑。
2010-10-26 火  21:32:26 |  URL | りっちゃま #mQop/nM. [編集]
あるある卑弥呼様も最近もう一本と自動販売機が言って いいの 気持ち悪いねと言いながらもらってきました
2010-10-26 火  22:45:33 |  URL | ノーベル賞候補犬メイゴンサン #- [編集]
三代目さん♪
なんだか懐かしくなりましたよ~
わたしもウルッe-263ときちゃいましたよ~
三代目さん♪キレイな涙ですもの流してもいいんですよ♪
自動販売機から当たりが出たことも~きっと三代目さんが思い出してくれたことへのご褒美なんですよ~~~(^O^)
本当におばあさん気分で申しますが・・・イチゴの△飴や20円アイスや水飴やくじ引きがあったあの頃~懐かしいです。
まだまだ温かい時代でしたよね。
感慨深くなります。
これからは~わたし達がなにか温かい心と言葉を残せる大人にならなくてはいけないのですね。
お互いに頑張りましょうね♪
2010-10-27 水  00:29:48 |  URL | ねーたんたん #- [編集]
今日の記事もあったかくて、涙腺が・・・
三代目さんの面影、分かったんですね、駄菓子屋のおばさまに。駄菓子屋の思い出って、何だかとっても自分の中で特別な記憶ですよね(*^^*)その頃の自分の環境に、今でこそ感謝出来たり・・・思い出すと童心に帰れちゃいます^^
自販機のくじが当たったのも、偶然じゃない気がしちゃうな~☆三代目さんの周りは愛で溢れてますね♪
2010-10-27 水  00:38:47 |  URL | houkisou #- [編集]
三代目さん、こんにちはv-34
凄い美しいお話ですね~感動です。
なんというのかなぁ~「気」かな?
人との出会いは、偶然ではないと
私は信じています。そして、「気」
という不思議なパワーも二人の間
に起こるのだとも。
私も子供の頃は、そろばん塾、お習字塾、
学習塾の帰り道に、駄菓子やさんに立ち
よった子供でしたよ!!
本当に、楽しかったなぁ。2,30円で
買える自分の世界。三代目さんがおっしゃる
ように、「初めての外食」を味わった場所
なんですよね。
その思い出をたどって、感謝されたあなたに
幸運の女神様が現れたのかな?
もう一本のジュース!当時の子供が、今では、
結婚し、一人ではなく二人。
以外に、それって、奥様への贈り物だった
りして・・・きゃ、ロマンチックね。

2010-10-27 水  02:40:20 |  URL | みどり #RQDaRuwI [編集]
sachiさんこんにちは☆いつも本当にありがとうございます~♪

> 駄菓子屋のおばちゃんとの再会と自動販売機の当選!おめでとうございます。
> 世間は狭いですね~。

広いようで狭いですね~。でもなんとなく分かるものなんですね、人って☆

うれしいような、戸惑ってしまうような不思議な感覚でした^^;;

純粋な駄菓子屋さんってもうあまり無くなってしまいましたねTT
2010-10-27 水  07:31:10 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
キャプテンさんこんにちは☆いつも本当にありがとうございます♪

> 私も昔は、本当に小さな商店街の駄菓子屋やプラモ屋に
> 100円を握りしめて通っていたものでした。
> なんというガムか忘れましたが、10円のガムが、
> 良く当たった記憶があります。
> 当たったら飛んでお店に戻ってました^^

あのガムとかの当たりって、翌日になるとなんとなく出しにくいんですよね^^;;

飛んで帰った気持ちよくわかりますw

100円で買えるプラモデルってなんだったのかなぁ・・・

宇宙戦艦ヤマトシリーズのプラモデルは変えましたけどね^^;

> 大人になってから一度だけ、何故か懐かしくなり、
> 一人見に行ったことがあります。
> もう、お店は全てなくなって住宅になっていましたが、
> どこにどのお店があったかは、はっきり思い出せました。

センチメンタルジャーニーをなさったんですね♪

目指す店がなくなっていて、住宅になったりしてると、懐かしくてもいつまでもそこに佇んでるわけにもいかないんですよね・・。その時の気持ちもよくわかります・・。

> 三代目さんの記事を読んで懐かしく思い出しました。
> 私もジュース買いたかったなぁ。
> コーヒ、旨かったでしょう。

このコメントいただいたらね、なぜかキャプテンさんとコーヒー飲みたくなりましたよ☆

あたったもう1本を渡したかったですね^^

いつか二人で飲みましょう☆
2010-10-27 水  07:37:09 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
ツーさんおはようございます☆いつも本当にありがとうございます♪

> 自販機で当たるとはなんて強運なんでしょう

これにはね、本当にびっくりしたんですよ!なんかの偶然かなぁって!

> また、駄菓子屋さんが、復活しても良さそうな環境になってきたような気がしますが、いかがでしょうか

ご年配の女性が、駄菓子屋さんの店番をしながらの収入と年金などで暮らしていける環境がいまは無いのではないかと思うんです。

以前とくらべて、あまりにも現金が必要な時代になってしまっていると思うので・・。

「駄菓子屋さんふうの」チェーン店とかは出てきそうですよね。

でもそこにいるのは私たちの中にある「駄菓子屋のおばちゃん」ではなくて、コンビニなどと同じような「店員さん」なんでしょうね^^
2010-10-27 水  07:46:27 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
tommyさんおはようございます☆いつも本当にありがとうございます♪

> 以前ブログで紹介されていた駄菓子屋さん
> とはまた違うお店ですよね!

違うと思います☆ どこもそうだったと思うのですが、その当時うちの町には何軒も駄菓子屋さんがありましたから^^

今残っているのは、もしかしたら1軒・・2軒?くらいかも。

> このタイミングで自販機で当たるなんて!!!!
> 。。。久々に訪れた三代目の為の
> プレゼントですね☆

本当にビックリしました☆

なんの偶然だろうって! この当たりがなかったら記事を書かなかったかもしれませんね☆
2010-10-27 水  07:49:35 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
お蘭さんおはようございます☆

> うふふふ^^ 懐かしい再会(?)だったんですね~v-290

偶然の再会でしたね~☆ 何十年?か立ってても分かるものなのですね^^

> てか、自販機のアレって当たるんですか!?
> すっご~~い! 当たった事ないですよ~~e-330e-330

当たりッこない、って思ってるからクジの結果を待たずに歩き出しちゃうこともありますよね。

自販機の当たりが出たのは、初めてではないですけど、今回のにはビックリしました^^;;

> さすが三代目さん、運もツキも持ってるんですね~v-411

お蘭さんはもっと大きなところでツキが来るんですよ♪

三代目は自販機のツキがせきのやまでございます^^;;
2010-10-27 水  07:53:16 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
大きくなった三代目さんを見破るなんて、
おばちゃん、恐るべし!!

私は、都会に住んでいたのでv-389
近くに駄菓子屋さんはありませんでしたが、
祖母の家に行った時に、
近くの駄菓子屋さんに行くのが楽しみでした。

自販機で当たりが出たのは、おばちゃんのおかげですねv-411
2010-10-27 水  07:55:53 |  URL | ナンヨウハギ #N2y2xK1c [編集]
まるなここさんこんにちは☆いつも本当にありがとうございます♪^^

> 自動販売機での当たりもビックリ!!
> きっと今日もいいことあるんだろうなぁ。

こんな小さなことでも「幸せ」を感じてしまいますよね☆^^

> 髪飾りのアドバイスありがとうございました。
> 何もわからない私はかんざしタイプを買おうとしてました。
> パッチンタイプのもの了解です^^

美容院さんとかでウィッグをつけてもらったりするのであれば違うかもしれませんが、一般的には三歳さんなら「パッチンタイプ」の方が使いやすいと思います☆^^

お天気だといいですね♪
2010-10-27 水  07:56:50 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
bunrumamaさんおはようございます☆^^

今日のルージュは怖い顔してないですか?^^;;;

> うちの、近所にも駄菓子やさんがありました♪
> 優しいおばあちゃんが、店番をしているお店でした・・
> あそこに駄菓子やさんがあったなんて、
> もう覚えている人も少ないと思うけれど
> そういう思い出って・・甘酸っぱいですよね~♪

お店の楽しさと、子ども時代の楽しさと、おばちゃんの優しさとかが一緒くたにとけている思い出だからでしょうか?^^

> 自販機の大当たり~の声に
> おばちゃんの声が重なって
> でも、その、三代目さんの涙は・・キット、キット・・
> 美しかったと・・思います・・!*^^*!

いやぁw bunrumamaさんのように美しい方の涙なら絵になると思いますけど^^;;

三代目のでは、ねwww

『民話編』の続続編も楽しみにしちゃってますからね!
2010-10-27 水  08:04:54 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
とある・・財務担当管理職さんおはようございます☆^^いつもありがとうございます♪

また遊びに伺いますね☆
2010-10-27 水  08:07:14 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
Happy Flower Popさんおはようございます☆いつも本当にありがとうございます♪^^

> 私もぐしゅっときちゃいました!
> 大人の感傷?
> いえいえ、そういうつながりが、ほんわかあったかくっていいじゃないですか。

そうですか?そう言っていただけて安心しました^^;;

なんだかナルシズムの混じったセンチメンタルなような気がしちゃったんですよ^^;;

> 偶然でも自販機であたりなんてなかなか出ないもの。なにか感じますよね。

このタイミングで当たりがでたのには驚きでした。

この当たりがなかったら、この記事は書かなかったかも知れないですね^^

やっぱりナニカがあったのかなぁ☆^^
2010-10-27 水  08:11:03 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
静千代さんおはようございます☆今朝の朝食は、あのパン屋さんのパンですか?^^

> 駄菓子屋さんには楽しい思い出がいっぱいなのを思い出しましたi-189
> おばちゃんとの再会は三代目さんが成長した事と時代の流れを感じました。
> でも成長しても実はみんな心は子供なのかもっi-179

心の中にこどもが眠っているんでしょうね☆

その子が時々目を覚ますと、涙がでたり、楽しくなったり、仕事がつらくなったり、いろんな感情がおきちゃうんでしょうね☆
2010-10-27 水  08:14:20 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
Marimoさんおはようございます☆今日は寒いですね~!

> 駄菓子屋さんは パラダイスでしたもんね~
> わたしも いっぱい思い出があります
> 大きな銭チョコあたったときは嬉しかったなぁ~

なんとなく想像つきますよ☆ ちいさなMarimoさんが駄菓子屋さんであれこれ兄弟や友達としてるトコ☆

銭チョコ!!なっつかしいなぁ♪

> 自販機の当たりも きっとおばちゃんの魔法ですね

おばちゃんって大したもんだなぁ・・☆

幼稚園や学校とは違うけど、ある意味、先生だったのかもしれないですね♪ ある意味ですけどね^^;;
2010-10-27 水  08:19:45 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
はやとうりさんおはようございます☆^^

> 今日も心が温まるお話で元気を頂きましたe-271残念ながら我々の世代は駄菓子屋さん見かけなかったような気がします

残念なようなうらやましいような^^;; はやとうりさんはお若くていらっしゃるんですね♪

> 土地柄もあるかもしれませんがでも駄菓子って見るだけで楽しくなりませんか 

見てるだけで楽しいのです☆ どうしてあんなにワクワクしたんだろうって思うほどに楽しかったですよ、どのお菓子もおもちゃも☆

> 三代目さん 涙流したっていいではないですか 私はそういう涙好きですよ そんな涙を見たらこっちもつられて泣いてしまいそうです 今日も頑張って行きましょうねe-267

ありがとうございます☆

あのときは、どうもね、なんだかうまく言えませんが、ナルシズムがまじった涙になっちゃうような気がして^^;; こらえちゃったんですよ。

でもその後は爽やかなような、あったかいような気持ちになりました☆

はやとうりさん、ありがとうございます☆
2010-10-27 水  08:28:04 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
おはようございま~す
昔を知ってもらえてるっていいですよね~
おばちゃんパワーで<あたり>
きっと わんこの散歩をちゃんとしている御褒美もあるのでは・・(わんこパワー)
・・・あの 紅茶は誰が・・・
今日も一日 ファイトー 
2010-10-27 水  10:13:44 |  URL | ぺろひめ #- [編集]
ちゃおドンさんおはようございます☆^^

> 大人になった三代目さんを おばちゃん よく思い出しましたね。
> それだけ小さい頃の三代目はおばちゃんにとって印象深い子供だったのかもしれませんよ。^^

きっと「天使のような」子だったんじゃないですか?www

> おばちゃんも三代目さんに会えて昔が甦ったでしょうね。
> 2人の嬉しい気持ちがきっと自動販売機に魔法をかけたのかも。
> 駄菓子屋さんの思い出はずっと忘れない記憶として残りますね。

あの「おばちゃん」も懐かしく当時を思い出してくれたのでしょうか?

もしそうだとしたら、とってもうれしいことですね☆

自動販売機への「魔法」だなんて、ちゃおドンさん、ステキですね☆
2010-10-27 水  10:49:19 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
クーリエさんおはようございます☆

> 『やさしさ紙芝居』から始まりますか。

さすがクーちゃん!

熱中時代:教師編ってわかるとしても、曲名をドンピシャで言ってくれるとは思わなかったです☆^^

> 私の行ってた駄菓子屋さんは今も1件だけ健在。
> しかも末っ子ちゃんと仲良しの男の子の実家です。

いいなぁ☆ ちゃんと家族もいて生活している「駄菓子屋さん」。

さすが東京は懐が深いですよね。

> 駄菓子屋のおばちゃんはいくつになっても『おばちゃん』ですな。

そうなんだよね~。逆算してみたらさ、あの頃のおばちゃんって案外若かったんじゃないかなって思いましたよ^^;;;

いまの俺たちとそんなに変わらないんじゃない??ww いや絶対そうだって!w
2010-10-27 水  10:53:45 |  URL | 三代目 #zzhWybQ. [編集]
たいちゃん毎度☆

> 朝からええ話ですなぁ
> 昔行ってた駄菓子屋のおばちゃんを
> 思い出しましたわ・・・
> そこは今もあるので今度寄ってみようかな

そこでさんざん悪いことしたんですね・・・

おばちゃん、泣いてましたよww 「奈良屋はんのボンは鬼子や!」ってww

> 犯人はあなただったのですね
> 僕のドロヨケを・・・・(笑)

へへ、こんだけ離れてればアシがつかないって思ったんですよw
2010-10-27 水  10:55:27 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
ひーちゃんこんにちは~☆^^

> 今は無くて、どこにも無くて、でも確かにソコにあったモノ・・。
> どんなに探しても、もう見つからないあの頃のアレ・・・。
> この言葉だけで、涙がぶわぁっときたのに・・・
> 自販機のクジ・・・(T0T)
> 懐かしくて、嬉しくて、やさしい気持ちになりますね。

ひーちゃんにもあるでしょ? かつてあって、いまはもうどこにも無いモノ・・。

たとえば、高校時代にほーちゃんと二人乗りした自転車の風を切る感触とかさ☆

でもさ、あれから考えたんだけど

あの時には無くて、いま確かに存在している大事なモノもありますよね☆^^ すぐ近くに☆
2010-10-27 水  10:59:43 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
Bakoさんおはようございます☆^^

> うちらの田舎にも、もうありません。
> 40年前位(子供が幼かった頃)にはあったけど―
> 時代の移り変わり・・・

八幡浜でもそうなんですか・・・

いまは土地柄に関係がなく、駄菓子屋で生計をたてていけるといった経済事情ではないのでしょうね。

おばちゃんが、駄菓子屋さんやタバコ屋さんでのんびり生活していけるって社会がほんとうだとおもうんですけどねぇ・・。
2010-10-27 水  11:02:41 |  URL | 三代目 #zzhWybQ. [編集]
> 前の記事にコメントしたあわてんぼうの名無しです(笑)。

あっはははは~(o^ O^)シ彡☆バンバン

> 私が子供のころ住んでた所は
> 今どんな風に変わってるんだろう?
> 覗きに行くには遠すぎてね・・・。

その土地にもうなんのつながり(親戚とか)がないと、なかなかのぞきにいくだけって行けないですよね。

でも、びびっちょんさんの言い方に、詩情を感じてしまいました☆

> ほんと三代目はいい所にお住みだわ♪

ありがとうございます☆ 比較的、人と物の保ちがいい町に住んでいます^^;;; 
2010-10-27 水  11:06:40 |  URL | 三代目 #zzhWybQ. [編集]
さいこちゃんこんにちは☆

> 三代目sanの面影ずっと覚えててくれたんですよね

会えばお互いになんとなくわかるものですね☆

さいこちゃんにいま会ってもわかると思いますよ^^

「あの」写真から2割ほど修正すればいいんですものねww

> お店の跡地にクジ付きの自販機
> おばあちゃんと会ったに日に当たりが出るなんて
> なんか物語みたいで素敵
> そこは涙流して良いとこですよ(TωT)←もらい泣き

本当にびっくりしました。あの当たりがなければ、この記事は書かなかったかもしれないです。

涙は・・・今回は泣いちゃうにはちょっと恥ずかしかったのです^^;;

2010-10-27 水  11:12:18 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
鍵コメさんこんにちは☆

鍵コメさんがおっしゃってる「駄菓子屋」さんは今でも四代目を連れていったりしています☆^^

でも最近、閉まりっぱなしなのです・・・。ちょっと心配をしているのです。

この近隣での最後の正統な駄菓子屋さんですからね。ご主人の健康も心配です。

ブログの件、わかってますよ☆^^ ご安心くださいませ☆^^
2010-10-27 水  11:16:10 |  URL | 三代目 #zzhWybQ. [編集]
イチゴッチさんこんにちは☆^^

> 今は成人しているうちの子たちも、子どもの頃に通っていた駄菓子屋さんがありました。
> 同じく、今は無くなって住宅になっています。
> も~っと昔々、私が子どもの頃、祖母の家の近所にも駄菓子屋さんがありました。
> そこには『がめつい子、おことわり』
> って張り紙があったのを思い出しました。
> いたんでしょうね・・・がめつい子が。。。
> あ、私ではありませんよぉ。^^

「がめつい子、おことわり」って楽しいですね☆

叱る文句にしてもあったかみがありますよね^^

いい時代だったんだなぁ^^;;

考えてみると幸せだったんですね、私たちの世代って☆^^
2010-10-27 水  11:26:28 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
yoppy-さんこんにちは☆いつもありがとうございます♪

> 私にもありますよぉ~、確かにソコにあったモノ。
> それは、20年以上住んだ家。
> 新しいお家が建ったので、今はもうないのですが、
> 近くに行った時、通ってみたことがあります。
> ソコは変わってしまっていたけど、思い出はたくさん、しっかり
> 残っています。
> 祖父が大事にしていた庭が目に浮かびます。

長年住んだおうちの思い出は、何よりも深いかもしれませんね。

ソコが変わってしまっているにしても、いい方向に変わってくれたのなら、気持ちもいいですよね☆

あたたかい幸せにくるまれていたご家庭だったのですね☆^^

三代目もね、一人暮らしをしていたときの、下宿というかアパート、見に行きたくなるときがありますよ^^

誰が住んでいるんだろうなぁとか・・ね^^

2010-10-27 水  11:32:03 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
SONOMIさんおはようございます☆^^

> 涙ぐんじゃう 三代目さん お可愛らしい!!  ピュアですね 素敵です

もしあの時、目の前に「砂浜」があったら、きっとメッセージを書いていたと思いますよ、会長さん☆^^

> 駄菓子屋さん 昔の・・小樽にももうないですね   懐かしいなあ・・PP

いま日本中でどれくらいの「正統派」の駄菓子屋さんってあるんでしょうね?

跡継ぎってほとんどいないんだろうなぁ・・・TT
2010-10-27 水  11:35:29 |  URL | 三代目 #zzhWybQ. [編集]
Metavolitaさんこんにちは~☆^^

> 駄菓子屋。ボクも小学生(もちろん低学年)の頃通ったなあ。もっともボクの場合はおばちゃんではなくおじちゃんでしたが。
> あの頃、小さなボクには100円玉1個が途方もない価値を持っていて、いろいろ買える駄菓子屋はまさにワンダーランドでした。

多分、同世代ですよね☆

ほんとうにあの頃の100円ってすごい価値をもっていた硬貨でした^^

使い方しだいで、いろんなことができましたもんね!駄菓子屋さんなら!☆

もっと年をとったら、うちの店で駄菓子屋さん、やってみようかな~☆^^;
2010-10-27 水  11:38:00 |  URL | 三代目 #zzhWybQ. [編集]
バウワウさんこんにちは☆^^

> そりゃ、おばちゃんが当ててくれたんですよ、絶対っ!!
> おばちゃんが、「おぉ、きたきた」って、喜んでくれたんですよ。
> なんだか、私まで、嬉しくなってしまいました。(泣)

ありがとうございます☆

三代目もね、なんだかそんなふうに思えちゃって・・。

おばちゃんとか、あの頃のお店がさ、なんかメッセージをくれたような気がしちゃって・・・。

> 私も、子供の頃、いつも遊びに行っていた駄菓子屋「たまご屋の
> おばちゃん」を思い出しました。
> 今では、そのお店、跡形もなくなってしまったけど、久々に行って
> みようかな。

「たまご屋」ってすてきな名前ですね。いい時代のいいお店ですね☆

そのお店があった界隈を散歩するだけで、トラベルができそうですね^^

関係ないけど、近所に「たまご屋」っていう名前の「おでん屋」がありますww

2010-10-27 水  11:41:24 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
どこでもママさんこんにちは☆いつもありがとうございます^^

> 『おめでとうございます!30秒以内にもう1本お選びください!』
> そんな自動販売機あるんですねっ!

いきなりしゃべりだすからびっくりしました^^;;

そう言われても、どれを選んでいいかわからなくなっちゃうんですよねww

> 私は昔厳しい両親に育てられ、駄菓子屋さん、一切禁止・・・だったのですが。
> お小遣いを持ってこっそり弟と買いにいってました。
> そして・・・
> 父にばれて、叱られました。
> 弟は見つかる前にこっそり捨てて、証拠隠滅しました。
>
> 今となっては、みーんな懐かしい昔話です(笑)

三代目の友達にもいました。

駄菓子屋さんの物は絶対に買ってはいけないって言われていた友人が^^;;

その子は欲しがっているんですけどね、たぶん衛生上のコトで禁止だったのかなぁ・・・。

あの頃の状況を考えると、親御さんの気持ちもわかる気がするけどw 逆にそれで免疫がついていたりして^^;

「買い食い」っていう行為自体がだめだったのかも知れませんね。

でもこっそり買いに行っちゃうっていうのも、とってもドキドキでスペシャルな思い出ですね☆^^
2010-10-27 水  11:45:47 |  URL | 三代目 #zzhWybQ. [編集]
マジェさんこんにちは☆^^

> 駄菓子屋さん好きだったなぁ~
> チョコバットにどんどん焼き、よっちゃんイカ
> もちろん30円ラーメンも食べましたよ(*´д`*)

マジェさんは三代目よりちょこっと(ほんとにちょこっとだけだからね!)若いはずなんだけど、駄菓子屋さんの思い出がたくさんあるんですね☆^^

> なにより嬉しいのは、おばあちゃんが長生きしてくれてるって事ですね☆

この事を言ってくれるのが、マジェさんの優しいところですよね☆^^

ありがとうございます^^
2010-10-27 水  11:48:05 |  URL | 三代目 #zzhWybQ. [編集]
そうそう、駄菓子屋さんって
今ないんですよね、(減ってる)
子供にいろいろな事を教えてくれた
初めての外の世界
懐かしいですね
僕おじいさんになったら
駄菓子やるのが夢だったんですよ
でも、難しいのかな  (泣)
2010-10-27 水  11:59:30 |  URL | 加夢 #- [編集]
きつつきさん! きつつきさん☆ きつつきさん♪

コメントありがとうございます☆ とってもうれしいです^^

> 怒らないで優しく、当たり前の大切なことを教えてくれたおばちゃんに
> 「うん・・・i-278i-178」って素直にうなずく 三代目ちゃん!の幼顔が目に浮かびます^^

どうでしょうね~^^;; 素直に頷く子どもだったかどうかww

そんなに悪いこともしなかったですけどね^^;

> 昔は 近所のおじちゃんやおばちゃんが、褒めてくれたり叱ってくれたり・・・
> 大切な事をいっぱい教えてくれていたような気がしますi-228

少なくとも、いまよりはもう少し「身近な存在」でしたよね☆^^

商店街の人間である三代目は、そんなふうになりたいのです♪

きつつきさん本当にありがとうございます☆^^
2010-10-27 水  12:05:24 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
むっちゃんこんにちは~☆^^v

> きっとパラレルワールドでは
> 三代目はきっと駄菓子屋さんにたどり着いていて、くじで大当たりひいてたのかもねっ。

すてきな・・すてきな想像ですね☆

たどり着けた三代目はソコでも泣きそうになったのでしょうか^^;;

> でもこっちの世界では駄菓子屋さんでなく自動販売機だったかもしれないけど、
> でもおばちゃんとまたこれから新しい関係が築けるんだよねっ。
> おばちゃんも三代目が覚えてくれてたこと嬉しかったとおもうよっ。
> 二人ともホッコリあったか~い気持ちの朝だったんだね~。

おばちゃんもうれしい気持ちになってくれたかなぁ・・・

むっちゃんのコメントはいつも優しいですよね・・。ありがとうございます!☆^^
2010-10-27 水  12:10:44 |  URL | 三代目 #zzhWybQ. [編集]
りちゃまさんこんにちは☆^^

> 駄菓子屋の おば様に会えて、自販機も当って
> 良かったですね(^o^)。

朝の散歩ってこんなことがあるから、楽しいですね☆^^

> お菓子を一度 舐めたら、戻してはイケマセン(^◇^)笑。

大事な小銭をね、どれに使うべきか、一生懸命悩んだあげくの「味見」「試食」だったんですよwww

きっとね^^;;;
2010-10-27 水  12:13:22 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
サンちゃんこんにちは☆^^

> あるある卑弥呼様も最近もう一本と自動販売機が言って いいの 気持ち悪いねと言いながらもらってきました

当たったんですね、おめでとう~☆ さすが卑弥呼さま!

刺繍の自画像は、買って帰ったんですか?^^;;;
2010-10-27 水  12:15:20 |  URL | 三代目 #zzhWybQ. [編集]
ねーたんたんさんこんにちは~☆^^

> 自動販売機から当たりが出たことも~きっと三代目さんが思い出してくれたことへのご褒美なんですよ~~~(^O^)

あの当たりは、きっとただの偶然の当たりなんでしょうけれど、あの頃のお店からなにかメッセージがきこえたような気がして・・。胸にきてしまったのです^^;;;

> これからは~わたし達がなにか温かい心と言葉を残せる大人にならなくてはいけないのですね。
> お互いに頑張りましょうね♪

おっしゃる通りですね!いまのこどもたちに、あの頃はよかったね~☆おじちゃんやおばちゃんがいい人たちでさ、なんて思い出してもらえるようにがんばらなきゃいけないですね!

ねーたんたんさん、ありがとうございます☆^^
2010-10-27 水  12:18:41 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
ほーちゃんこんにちは☆^^v

> 三代目さんの面影、分かったんですね、駄菓子屋のおばさまに。駄菓子屋の思い出って、何だかとっても自分の中で特別な記憶ですよね(*^^*)その頃の自分の環境に、今でこそ感謝出来たり・・・思い出すと童心に帰れちゃいます^^

ほーちゃんの言うとおり、あの思い出ってなんだか特別な気がします。

駄菓子屋さんで遊んでるほーちゃん、ひーちゃんやピーちゃんに会ったら、きっと三代目はイジワルをしていたと思いますよ☆^^

> 自販機のくじが当たったのも、偶然じゃない気がしちゃうな~☆

ただの偶然なのはわかっているんですけどね、

もしもお店や物に心があるとして、その心のかけらがソコにのこっていたとして、

あの頃のお店がね、なにかメッセージをくれたような気がして・・。

まぁ、そんな気がしちゃったんです^^;;;
2010-10-27 水  12:27:12 |  URL | 三代目 #zzhWybQ. [編集]
みどりさんこんにちは☆^^ そちらも寒くなってきてるでしょうね!

ミシガンの紅葉に感激しました☆

> なんというのかなぁ~「気」かな?
> 人との出会いは、偶然ではないと
> 私は信じています。そして、「気」
> という不思議なパワーも二人の間
> に起こるのだとも。

「必要になった時に、必要な先生が現れる」なんて言葉が中国にあったと思いますが、

人と人との出会いって、ナニカがあるような気がしますよね☆


> 私も子供の頃は、そろばん塾、お習字塾、
> 学習塾の帰り道に、駄菓子やさんに立ち
> よった子供でしたよ!!
> 本当に、楽しかったなぁ。2,30円で
> 買える自分の世界。三代目さんがおっしゃる
> ように、「初めての外食」を味わった場所
> なんですよね。

みどりさんも、三代目たちとおなじような「子ども」だったんですね☆

そう、あのお店で何を買うか、何に使うかは自分で決められる「自分の世界」でしたものね!^^

> その思い出をたどって、感謝されたあなたに
> 幸運の女神様が現れたのかな?
> もう一本のジュース!当時の子供が、今では、
> 結婚し、一人ではなく二人。
> 以外に、それって、奥様への贈り物だった
> りして・・・きゃ、ロマンチックね。

しまった・・やっばぁ^^;;;

奥さんにあげればよかったですねwww

また・・三代目・・独り占め、しちゃったi-202 ゴメンナサイTT

次にあたったら、もってかえります^^;;;;
2010-10-27 水  12:39:12 |  URL | 三代目 #zzhWybQ. [編集]
ナンヨウハギさんこんにちは☆

> 大きくなった三代目さんを見破るなんて、
> おばちゃん、恐るべし!!

きっとそれくらい三代目は「若い」んですよ☆オホホホww

> 私は、都会に住んでいたのでv-389

オッ!?

> 近くに駄菓子屋さんはありませんでしたが、
> 祖母の家に行った時に、
> 近くの駄菓子屋さんに行くのが楽しみでした。

駄菓子屋さんに行けるっていうだけで、おばあちゃんの家にいく大きな楽しみになるんですよね!

その気持ちすっごくよくわかります☆

おばあちゃんの家ってなんであんなに行くのが楽しくてうれしかったんでしょうね^^

> 自販機で当たりが出たのは、おばちゃんのおかげですねv-411

そうかもしれません・・^^

おばちゃんと、あの頃のお店のおかげですね、きっと☆
2010-10-27 水  12:59:06 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
ぺろちゃんこんにちは☆いつも本当にありがとうございます^^

> おばちゃんパワーで<あたり>
> きっと わんこの散歩をちゃんとしている御褒美もあるのでは・・(わんこパワー)

やっぱり「おばちゃんパワー」っていうのはすごいですワ、神秘的^^;;

そうそう!ワンコのおかげも忘れちゃいけないですよね☆^^

この仔の散歩に行かなければ、おばちゃんにもあえなかったんですからね^^

> ・・・あの 紅茶は誰が・・・

ごめん・・・

こんかいも・・・独り占め、しちゃったTT
2010-10-27 水  13:01:49 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
加夢さんこんにちは☆^^

> そうそう、駄菓子屋さんって
> 今ないんですよね、(減ってる)

絶滅危惧種ですよ。

> 子供にいろいろな事を教えてくれた
> 初めての外の世界
> 懐かしいですね
> 僕おじいさんになったら
> 駄菓子やるのが夢だったんですよ
> でも、難しいのかな  (泣)

それで生計を立てて暮らしていく!っていうのは難しいのかもしれませんねw 今のままだと。

息子さんが床屋を継いでくれて、その一角で加夢じいさんが駄菓子屋をやっているってのはいけるんじゃないですか?^^

三代目もいつかやってみようかなぁ^^;;

店をもってると、こんな夢をみれるのも楽しいですね☆
2010-10-27 水  13:04:21 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
三代目さん、こんにちは。

またまた素敵なお話。三代目さんのブログは
楽しくもほろっとくる本当に素敵なブログですね。

子供の頃の『駄菓子屋さん』といえば、本当に夢いっぱいでした。
100円玉を握り締めて色々なお菓子を買ったのを覚えています。

私が通っていた駄菓子屋さん、今はどうなっているかな・・・。


2010-10-27 水  15:08:15 |  URL | ma☆hiro #- [編集]
三代目さん、はじめまして。(こんにちは!)

ご訪問、応援、メッセージ共に、有難うございました。

私も、いつも、応援させて頂いております。

なかなか更新出来ないブログですが、
どうぞ宜しくお願い致します。<(_ _)>

      ゆめ


とても、素敵なお話です。

「駄菓子屋のおばちゃん」さん(笑)、
これからも、お元気で、いて下さると良いですネ。^^
2010-10-27 水  16:41:45 |  URL | ゆめ #- [編集]
三代目さん。
ごめんなさ~い。

おばちゃん、まだお元気なんですよね。
すっかり…勘違いしてました~。

おばちゃん、ごめんなさい~。
2010-10-27 水  19:15:35 |  URL | バウワウ #- [編集]
三代目さん、こんばんは☆
先日は応援ほんとにありがとうございました♪
ほんと嬉しくてね~、けっこう真面目に勉強しましたです(笑)

それにしても・・・なんて素敵な記事ですか。。。ほろっときちゃいました。駄菓子屋さんの思い出を慈しんだ三代目さんにご褒美みたいに出た当たり。
大きくなった三代目さん。小さくなったおばちゃん・・・ほんとになんとも切なくて、あたたかくて、あったかい気持ちになりました☆

↓すっごくすっごくわかります!
私のコメント入れられないブログあります~。いつも楽しみにしてるのに・・・私もシャイなんですのよ♪ほほ♪
2010-10-27 水  20:53:55 |  URL | hachachan #- [編集]
お久しぶりです^^
ブログで久々に感動しました(ぉぃ
昔は大きく感じた場所や人
昔は当たり前に感じていたモノ
それを何時の間にか忘れていってしまって
それを思い出した時
嬉しくなったり切なくもなったり...
今はもう当たり前のことじゃなくなっているけど自分にとって大切なことには変わりない
っていうことを改めて感じさせて頂きました!
2010-10-27 水  22:47:36 |  URL | フェレッチオ #- [編集]
ma☆hiroさんこんばんは!いつもありあとうございます♪

> 子供の頃の『駄菓子屋さん』といえば、本当に夢いっぱいでした。
> 100円玉を握り締めて色々なお菓子を買ったのを覚えています。
> 私が通っていた駄菓子屋さん、今はどうなっているかな・・・。

本当に100円でなんでも買えた気がしますよね☆

一番安いお菓子では、確かおせんべが1枚5円くらいのがあったと思います^^;;

ma☆hiroさんが通っていた駄菓子屋さん、どうなっているのかわからないのでしたら、

そのままになさっておくのがいいのではないでしょうか?^^

そうすれば、すくなくともma☆hiroさんの中では、いつまでも続いている(かもしれない)お店のままでいられるのですから☆^^
2010-10-28 木  01:26:32 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
ゆめさんこんばんは!コメントとってもうれしいです☆ ありがとうございます^^

> ご訪問、応援、メッセージ共に、有難うございました。
> 私も、いつも、応援させて頂いております。
> なかなか更新出来ないブログですが、
> どうぞ宜しくお願い致します。<(_ _)>

ご丁寧にありがとうございます☆

こちらこそよろしくお願いいたしますね♪^^

> とても、素敵なお話です。
> 「駄菓子屋のおばちゃん」さん(笑)、
> これからも、お元気で、いて下さると良いですネ。^^

ずっとずっと元気でいてくださると、うれしいです☆^^

ゆめさん、優しいコメントを本当にありがとうございました☆
2010-10-28 木  01:28:37 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
バウさんこんばんは☆^^

> ごめんなさ~い。
> おばちゃん、まだお元気なんですよね。
> すっかり…勘違いしてました~。
> おばちゃん、ごめんなさい~。

お気になさらずに☆

バウさんはお優しい方ですね~♪^^

バウさんは、かっこよくて、歌も上手で、おきれいでって、なんでもござれ!な女性なんですから、少しくらいあわてんぼうなトコロがあったほうがバランスがとれていいですよ☆^^v
2010-10-28 木  01:31:28 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
hachachanさんこんばんは☆

お疲れなのに!コメント感謝します~☆^^

> それにしても・・・なんて素敵な記事ですか。。。ほろっときちゃいました。駄菓子屋さんの思い出を慈しんだ三代目さんにご褒美みたいに出た当たり。
> 大きくなった三代目さん。小さくなったおばちゃん・・・ほんとになんとも切なくて、あたたかくて、あったかい気持ちになりました☆

やっぱりあの「当たり」は誰かからのご褒美とかメッセージみたいなものだったのでしょうか?^^;;

あの「お店」からのメッセージだとうれしいのにな☆

> ↓すっごくすっごくわかります!
> 私のコメント入れられないブログあります~。いつも楽しみにしてるのに・・・私もシャイなんですのよ♪ほほ♪

おほほほwww hachachanさんは「シャイ」ですもんね~ww

と冗談(?)はさておき、やっぱりみなさんもそうなんですね!^^

三代目だけがそうじゃないってわかって、ちょっぴりホッとしましたよ☆^^

hachachanさん、今日、明日くらいはゆっくり休んでくださいね~☆本当にありがとうございました♪
2010-10-28 木  01:36:08 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
フェレさんこんばんは☆

> ブログで久々に感動しました(ぉぃ

えっ!?そ、そうですか?(///∇//)

> 昔は大きく感じた場所や人
> 昔は当たり前に感じていたモノ
> それを何時の間にか忘れていってしまって
> それを思い出した時
> 嬉しくなったり切なくもなったり...
> 今はもう当たり前のことじゃなくなっているけど自分にとって大切なことには変わりない
> っていうことを改めて感じさせて頂きました!

すごいですねフェレさんは・・。

フェレさんが現在進行形で感じている、味わっている「当たり前」を大切なものとして感じている証拠ですね☆

三代目にはソレがナニかわかりますけどね☆にひひ^^v

メモリアル…できましたか?^^
2010-10-28 木  01:40:06 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Copyright © 七五三、綿入れはんてんはおまかせあれ!横浜いまい呉服店 三代目のブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース