シンデレラの靴をつくったのは誰?☆

あなたのお好み・ご予算・都合の良い日時にあわせて、あなたお一人の為だけに振袖展示会を開催する「横浜 振袖Only for You」いまい呉服店の三代目です。

シンデレラが履いていたのは『ガラスの靴』。

シンデレラが残していったのは『ガラスの靴』。

なぜ『ガラス』なんだろう?

「金」でも「銀」でもいいはずなのに、よりによって、およそ靴にむかない(割れちゃいますよね普通)「ガラス」なのはなぜなのか。

考えたことありませんか?

いろんな解釈があると思いますが、三代目は勝手にこう思っています。

・透きとおっていて、光さえもとどまることができない『ガラスの靴』は、シンデレラの『完全な無垢』『純潔』の象徴。

・美しいけれど壊れやすい『ガラスの靴』は、王子に対してシンデレラの『かよわい乙女』『優雅な繊細さ』『守ってあげたい子No.1』なキャラクターを訴えている。

そのためにシンデレラの靴は「ガラス」でなければならないのだと。



ガラスって私たちの身近にあるものなのに、時に神秘的でさえありますね。

その魅力は一人の人間が自分の人生をかけても悔いがないほどに素晴しいものなのかもしれません。

☆   ☆   ☆   ☆   ☆

次回の「振袖Only for You」の振袖を探しに、一日中、日本橋にいたんです。

その途中に、どうしても行きたかった展示会に寄り道してみました♪

Art & Craft 展

福岡県在住で「鎧坂ガラス工房」を主宰しているガラス作家、高橋 克典氏の作品が展示されているんです♪

東京丸の内の「丸善」で開催されているこの展示会は、高橋氏の他にも様々なクラフトの作家さんの作品が出展されていました。

三代目が行った時には、氏の作品コーナーの前には何人かの女性がその作品に見とれて?いて少々混んでいました^^

…感動しました。

今回出展されていた作品は、グラスや一輪挿し、卓上瓶などで、いわばシンデレラが「靴」を実際に履いて使っていたのと同じように、私達の生活の「用」を助けてくれるガラス器が主でした♪

高橋克典氏の作品を写真ではなく実際に見たのは初めてだったのですが、感動しました!

その美しさに見とれてしまい、日本橋にもどるのが嫌になったくらいでしたw

写真も撮らせて頂いたのですが、掲載するのはやめます。

三代目の拙い写真では、氏の作品のイメージ・美しさを損なってしまうと思うからです。

氏の作品をご覧になりたい方は

ブログ「ガラスと一緒」からぜひどうぞ。高橋克典氏の奥様、ゆきこさんが書いてらっしゃるブログです♪(掲載了承済み☆)

ところで三代目には芸術鑑賞眼はありませんし、ガラス芸術についてもまったくの素人です。

ですから、氏の作品を見た感想を言うのは非常に勇気がいるのですが・・・

恥を怖れずに言わせていただくと

「この人は、この星に存在する生命(自然現象も含めての生命)をガラスという素材に吹き込もうとしているのかも知れない・・」と。

「この星の生命に対する愛おしさをガラスで表現しているのかもしれない」と。

そう感じたんです。

展示されていた作品の中でも、強烈に印象に残っている作品があります。

強烈という字を使いましたが、鮮烈と書いた方が良いかもしれません。

『Art & Craft 展』

お近くの方はぜひご自分の目でご覧になり、氏の作品と対話してみてください☆

とっても楽しい時間が過ごせますよ♪

開催期間など載せておきます。

~女性に贈る~ 第4回 Art & Craft 展

 ●2010年4月22日(木)~4月30日(金)
 ●丸善・丸の内本店4階文具フロア イベントスペース
   東京都千代田区丸の内1-6-4
   丸の内オアゾ内 ?(03)5288-8881
   営業時間 午前9時~午後9時

・ゆきこさんのブログです♪「ガラスと一緒」

・振袖Only for You携帯サイトです。よろしかったら^^
・PC版 振袖Only for Youです^^
ブログランキングに参加しています。一日一回の応援クリック3ヶ所お願い致します!
Ctrlキー』を押しながらポチポチっとクリックするとストレスなく応援いただけます^^
人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ  
人気ブログランキングへ 「にほんブログ村」 FC2 Blog Ranking
関連記事


閑話休題 | 2010-04-24(Sat) 08:00:51 | トラックバック(-) | コメント:(14)
コメント
三代目さん

ありがとうございます。
作品展にお運びいただき、うれしいご感想もブログでご紹介頂いて、大変光栄です!

三代目さんの人気のブログですから、これを機に高橋のガラスを知ってくださる方もあるかとうれしく思います。
高橋も記事を拝読して、「有り難いなぁ」と申しておりました。
これからもよろしくお付き合い下さいませ。

お忙しいでしょうけれど、5月の個展も観ていただけたらうれしいです。
2010-04-24 土  09:32:05 |  URL | ゆきこ #- [編集]
ガラスの靴ってめっさ歩きにくそう。
足が浮腫みそう。痛みそう…とは思ってたけど
そこまで考えてなかったなぁ
確かにシンデレラの性格を映し出しているかも。
2010-04-24 土  11:40:45 |  URL | フェレッチオ #- [編集]
あこがれのガラスの靴e-415

一度は履いてみたかったワン☆

ガラスの作品すごく美しいですね☆
2010-04-24 土  14:18:31 |  URL | マボゾウ #EdLPaKLg [編集]
ゆきこさんこんにちは☆

作品展に御邪魔させていただきました!とっても楽しかったです^^

> 高橋も記事を拝読して、「有り難いなぁ」と申しておりました。

え!?ご主人様もこの記事をご覧になったのですかww

えらそうに感想なんか書くんじゃなかったwww
(見当はずれのことを書いているかもしれませんが、本当にごめんなさい!)

でも感動したのはホントに本当なんです♪

> お忙しいでしょうけれど、5月の個展も観ていただけたらうれしいです。

楽しみにしています!今回の丸善の丸の内本店の作品展もたいへん賑わってましたよ☆

2010-04-24 土  14:45:22 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
フェレッチオさんこんにちは☆きょうもウホウホですか?^^

> ガラスの靴ってめっさ歩きにくそう。

実際には履けないですよね。こわくて歩けないwww

> 確かにシンデレラの性格を映し出しているかも。

無駄なことばっかり考えてるんですよこの男はwww
2010-04-24 土  14:51:39 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
マボゾウさん今日もコメントありがとうございまっす☆

> あこがれのガラスの靴e-415
> 一度は履いてみたかったワン☆

子供用ならディズニーのおもちゃの靴ありますよね。

> ガラスの作品すごく美しいですね☆

高橋氏の作品、ぜひ一度ご覧になってみてください♪

マボゾウさんの作品展もいつか絶対!見てみたいです☆
2010-04-24 土  14:58:38 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
高橋氏の奥様のブログみました~
なんて素敵なガラス製品!あぁ~欲しい。
実は・・・横浜出身の高橋克典(俳優)さんのファンだった私。ドキッとしちゃいましたよ!
毎日芸術にふれてますね~三代目さん♪
都会はいいな~~~とマジでおもいました。

ガラスの靴、そうですよね~。よーく考えたらすごく歩きにくいし、なぜガラスの靴?ですよね。
割れないようにするには分厚くなるだろうし、分厚くしたら重くて重くて。。。。走るなんて無理!
あっ魔法でどうにかなってたのかしら?www
2010-04-24 土  15:26:27 |  URL | むつみ #- [編集]
シンデレラが残していったガラスの靴v-352子供の頃はガラスの靴すごく憧れでした~でも、これは永遠の憧れとなるでしょうね~。
ガラスと一緒、奥様のブログへお邪魔させていただきました~
本当に素敵な作品がたくさん、私は素人なのですが、美しいものは美しくひとつひとつの作品がどれもこれも心に残るようで素敵でした~。なかでも螺旋泡グラス。とても素晴らしいと思いました。ありがとうございます。
ガラスは人の心を癒すような素晴らしい力を持っているような気がしますね~


2010-04-24 土  16:43:27 |  URL | ユミ #ZMnQA7pQ [編集]
三代目さんこんにちは。いつも拝見しています。
蔦の話は、ちょうどその日、妻と話していたところだったのでびっくりしました。やはり母校のイメージなのでしょうか?
それと、アレはやっぱりお教え出来ないので、直接遊びに来て下さい☆
妻トモドモお待ちしております。
2010-04-24 土  17:42:41 |  URL | ノリタマ #- [編集]
ガラスの靴…
確かにそんなイメージがあるきがします。

(靴に向かないってトコもw)
2010-04-24 土  23:02:40 |  URL | テッテ #- [編集]
むつみさまいつもありがとうございます☆

> 高橋氏の奥様のブログみました~
> なんて素敵なガラス製品!あぁ~欲しい。

結婚記念日にいかかがです?(ニヤリ

でも本当に素敵なガラスでしたよ☆

> 実は・・・横浜出身の高橋克典(俳優)さんのファンだった私。

そういえば、同姓同名ですね!ご本人だったりしてww
2010-04-25 日  06:49:41 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
ユミさんいつもコメントありがとうございます♪

> ガラスと一緒、奥様のブログへお邪魔させていただきました~
> 本当に素敵な作品がたくさん、私は素人なのですが、美しいものは美しくひとつひとつの作品がどれもこれも心に残るようで素敵でした~

三代目も素人なのですが、やっぱり綺麗なものは心にきますね!^^

実際にみたらもっと感激!しますよ~♪
2010-04-25 日  06:52:36 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
ノリタマさんはじめまして!コメントありがとうございます☆

> 蔦の話は、ちょうどその日、妻と話していたところだったのでびっくりしました。やはり母校のイメージなのでしょうか?

へぇ~^^ ノリタマさんの母校はアイビーのイメージなんですね!素敵ですね♪

> 妻トモドモお待ちしております。

トモドモ?? 奥様だけで結構ですよ!^^

それではノリタマさん、これからも時々コメントよろしくお願いいたします☆
2010-04-25 日  07:00:29 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
テッテさんこんばんは☆

> ガラスの靴…
> 確かにそんなイメージがあるきがします。

「ガラスの靴」って履いてみたかった?なんて今度聞いてみると面白いかもしれませんよ!(ダレニw)
2010-04-25 日  07:02:35 |  URL | 三代目 #W5ZASRZU [編集]
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


Copyright © 七五三、綿入れはんてんはおまかせあれ!横浜いまい呉服店 三代目のブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース