いらっしゃいませ♪

ご訪問ありがとうございます☆横浜の元気な下町、弘明寺商店街の呉服屋三代目です!(ちなみに弘明寺はグミョウジと読みます^^)
下町商店街の商人の感じたこと、考えたことなどをお話していきたいと思います☆

ブログを始めてわかったこと・・・
皆さんからの「コメント」って、ホントに励みになるんですね!
よかったらごゆっくりなさっていってくださいね。
☆              ☆              ☆              ☆

※ただいま『平成28年度七五三フェア』開催中です☆くわしくはこちら☆をクリックしてどうぞ!

※ブログの内容に関係のないコメントは、削除させて頂きますので予めご了承ください。
※本ブログに掲載の写真・画像の転載、二次使用は固くお断りさせていただきます。

綿入れはんてんなら!全国有数の品揃え!横浜いまい呉服店へ☆

全国でも有数の品揃え!アド街ック天国・ちい散歩、THE BREEZEなどテレビ・ラジオでご紹介頂いた☆あたたかい「綿入ればんてん」☆は横浜で一番の品揃えお求め安い価格の弘明寺(グミョウジ)いまい呉服店三代目におまかせを

今日は・・・☆

DSCF4287.jpg 綿入れ半纏特集です♪^^
(写真はお店に遊びに来てくださったミスワールド準優勝の
素敵な素敵な『桐島瑞希さん』♪(/////)テレテレ掲載了承済

※横浜いまい呉服店ではただいま平成28年度『綿入れはんてんフェア』開催しております☆

今年は例年以上に織元さんも全面協力してくれて!この記事に載せている以外にもすてきな半纏があふれるように揃っていますよ~☆ どこにも売っていない最高品質のオリジナルはんてんもご用意しました(数量限定)☆

※12月6日(火)は臨時に17時閉店とさせて頂きます。ご迷惑をおかけします。

※『峰竜太のミネスタ』で放送・ご紹介して頂きました☆
※『ハマナビ!』ハマの温活特集で取材・放送して頂きました☆
※ 『徳光和夫の路線バスで寄り道の旅』で放送して頂きました☆
※『夕なび』で取材・ご紹介して頂きました☆
※『「あっぱれ!KANAGAWA大行進』でデビット伊東さんに取材・放送して頂きました☆
※ドラマ『相棒シーズン14』で主演、水谷豊さんの衣装協力をさせて頂きました☆
※ニッポン放送『金曜ブラボー』で上柳アナウンサーにご紹介頂きました☆

ありがとうございます!

寒い日が続きますが、弘明寺商店街は今日も

DSCF3989_20111208175650.jpg にぎやかです☆

さて!横浜弘明寺(グミョウジ)いまい呉服店ではただいま

あたたかい綿入れはんてん」が店内ところせましと!

DSCF4211_20111208180315.jpg DSCF4134_20111208180023.jpg 

DSCF7105.jpg DSCF3948.jpg 

DSCF3949.jpg DSCF3950.jpg 

DSCF3952.jpg DSCF4246.jpg 勢ぞろいしています☆

綿入れ半纏をこんなにおいてある店ってないですよ!(写真クリックで拡大します☆)

綿入れはんてん(綿入ればんてん)に対しては三代目は誰にも負けないくらい愛情・愛着を持っておりまして^^;

二千円台のお値ごろ品から、今ではもうほとんど見られなくなった「昔ながらのはんてん」まで、仕入れというより発掘というような気持ちで集めてきています。

毎年、雑誌・ラジオ・テレビとさまざまな方が取材に来てくださりますが、今の時代、昔ながらのきちんとしたはんてんって年々無くなってきているんです。三代目は必死で(それこそ必死でw)仕入れルートを確保したり生産を続けてくれるようお願いしているのですが、職人さんの高齢化・世間一般の需要の低下などにより、その種類・数は激減しています・・・。

でも!

ちゃんとした綿入れはんてんって素晴しいんですよ☆

あたたかいのはもちろんですが、暑くなりすぎないし、エアコン暖房の乾燥で喉を痛めることもありません。

なにしろ熱源が自分の体温とそれによって暖められ、綿(わた)によって保温された空気ですから、ぬくもりが違います☆

着たままうたたねしても寝冷めもしにくいですしね☆


「綿入れはんてん」が大好きな三代目のいまい呉服店は

全国でも指折り!横浜最大の品揃えで、みなさんをお待ちしています☆


(※はんてんは「くつろ着」ですので、当店でもおよそのお店で買う場合でも、できるだけご試着してからお買いになった方が良いと思います☆体格に合わないものや着心地が違う物は結局着なくなってしまいますので^^;)

今回、この記事の後半では綿入れはんてんの種類をご覧にいれますね☆よろしければご覧になってくださいませ☆

ここで一旦、お店の住所などを記載しておきます☆(その後にまだはんてんのコト、書いてます☆)

・いまい呉服店(今井呉服店)

神奈川県横浜市南区弘明寺町146(ぐみょうじ146) 

横浜弘明寺商店街アーケード内中央

京浜急行・横浜市営地下鉄 弘明寺駅下車すぐ。

TEL 045-731-6508

営業時間 10:00~18:30 水曜定休。

※12月6日(火)は臨時に17時閉店とさせて頂きます。ご迷惑をおかけします。

LINEで送る

弘明寺商店街へのアクセスこちらをクリックしてご覧ください。

少しご遠方の方はご来店の前に「綿入れはんてんのブログを見たんだけど三代目いますか?」とお気軽にお問い合わせくださいね☆売り切れ・品切れになってしまう商品も多いので☆ 

☆    ☆    ☆    ☆    ☆

「綿入ればんてん」「ちゃんちゃんこ」「丹前・どてら」「ねんねこばんてん」・・・。

昔はいろいろな種類のはんてんがありました。生活の中の様々なシーン・用途に合わせて使い分けもしていました。

ですが現在はその数は激減し、ほぼ消滅してしまったものもあります。

いまい呉服店では変わらず売れ続けているのですが、一般的に言えば需要は減少の一途をたどっているからだと思います。

でもうちでは冒頭の写真の数のはんてんが11月から飛ぶように売れ、もう何回か追加・総入れ替えしているほどです。

そしてお求めのお客様の半分は「若い世代」のお客さまなのです☆^^

綿入ればんてんの性能・経済性・健康面での良さなどが見直されてきていると感じています。

ただ、一度姿を消してしまった品物は容易に復活されることができません。そしてそういう物ほど性能的にはとても優れているのです。(基本的には「暖かくて・軽くて・天然素材で・着心地がいい」ものであるほど優秀なのですが、素材自体が少なくなっています)

東北や北海道など北国のお店にはまだたくさん置いてあるだろう、そんなふうに思っていたのですが、そうでもないみたいで、全国からお問い合わせ頂く方の多くは北国の方なのです。そちらでお探しになってもどこにも売ってないとのことでした・・・。

三代目の店ではもちろん、お値ごろのはんてんもたくさん揃えておりますが☆ そういったお品はおよそや量販店でも見ることができると思います。(ホントはね、お値ごろの品でも縫製とかいろいろと違いがあるんですけどね^^;)

ですから今回は!ちょっと珍しい、およそではあまり見かけなくなった綿入れはんてん達をご紹介したいと思います☆^^

中には野生動物のようにほぼ姿を消してしまい、復活の難しい品もあります。そういう品には『絶滅危惧種』と書かせていただきますね

それでは!^^(写真クリックで拡大します☆)

DSCF4157.jpg DSCF4158.jpg
DSCF4160.jpg DSCF4161.jpg 綿(めん)はんてん☆
一般的(でも上質)な長袖の綿入れ半纏です^^ 表地・裏地は綿100%、中綿は木綿70%、ポリ綿30%位で
お求めやすい価格とお手入れのしやすさ、軽さ、丈夫さとバランスがいい種類です☆

DSCF4163.jpg DSCF4166.jpg
表地にこだわったはんてんです。藍染料をつかったり(左)、ウールを混ぜて(右)軽さや暖かさを増しています。

DSCF4104.jpg DSCF4105_20111208180024.jpg 綿紬(めんつむぎ)はんてん☆
特に上質の表地のはんてんです。
軽くて丈夫。さすが綿紬です。あたたかさも文句なし^^

DSCF4093.jpg 真綿(まわた)はんてん☆「絶滅危惧種」
真綿(まわた)とは「絹(きぬ)」のことで、はんてんの中のわたが「絹わた」になっています。
表地も絹の薄い紬織り、もしくは綿織りになっています。
お手入れはご家庭では難しいですが、なにより暖かく軽いのが特質です(重さを感じないほどです!)

真綿はんてん、今年もごく少数ですが確保できました。ただ表地も絹(紬地)のものは売切れ次第で再入荷不可になると思われます・・・。

三代目は例外はあるにしても「はんてん」はあくまでも実用着、家庭でのくつろ着だと思っていますので
あまりに高額、着用に気をつかう品はほとんど扱いません。


DSCF4092.jpg DSCF4090.jpg
DSCF4091.jpg メリンスはんてん『絶滅危惧種』
表地ウール100%(95%以上)、その中でもとにかく軽くてあたたかいお品で
メリンス・モスリンと呼ばれている生地でできています。

表生地がもう少なく、どれもクラシックな柄でしょ?でもこれがまた素敵なんです^^

着ている重さを感じない程軽くて、とても暖かくて、ご年配の方に特におすすめです☆

むかーし、ひいおばあちゃんがチクチク縫ってくれたのよ!なんていうのにこのタイプが多いと思うのですが現在では一社でしか作っていません。それも生地と職人さんが激減してしまい・・・三代目のめがねにかなう品物は無くなってしまいそうなのです。

大好き&大好評のはんてんなので、なんとか存続してもらいたいです。

いまい呉服店ではこの他にもウールのはんてんを取り揃えております☆(オリジナルもあります^^)

DSCF4095.jpg DSCF4096.jpg やっこはんてん☆
大人気の「やっこはんてん」!

はんてんって「長袖のはんてん」と「袖なしのちゃんちゃんこ」があるのですが、これはその中間で半袖となっています☆

お部屋で着ている分には長袖と暖かさはそう変わらないのと、着たままお台所仕事や洗面などができるのが人気です☆ またパソコン作業や筆を使っての年賀状書き、お食事の時に袖が気にならないなど言うことなしです☆

DSCF4289.jpgまたまた登場『桐島瑞希さん』♪


DSCF4103.jpg 羽毛(ダウン)はんてん☆
お値段もかなりいいですが、とにかく軽い!!暖かさ軽さではこれが一番です。

ただしお手入れはクリーニング屋さん限定でお願いします。これもだんだんと「絶滅危惧種」になってきています。※羽毛はんてん25年度入手不可になりました。現状ほぼ絶滅状態です。

DSCF4152.jpg DSCF4153.jpg 東雲(しののめ)はんてん☆
表地は化繊ですが、同じような柄いきの物でも肌触りが違います。
当店の東雲は手に吸い付くような感じとなめらかさを感じて頂けると思います☆
案外若い女性に人気です^^

DSCF4004.jpg DSCF4005.jpg
DSCF4102.jpg 打ち合わせ式はんてん☆
はんてんといえば、普通前は開いているのですが、これは着物のように打ち合わせになっています。

薄綿でかさばらず暖かく、お着物の上からもOKですし、ごみ捨てに行くときなどパジャマの上から着ても、中の服が見えないので人気があります☆

写真は「会津木綿・館林木綿」でできていて貴重品です^^

打ち合わせ式は紳士用もあり作務衣などにぴったりですがこれは『絶滅危惧種』です。うちでも年に数枚確保がやっとです。

この打ち合わせ式には更に

DSCF4098.jpg DSCF4099.jpg
DSCF4100.jpg ロングタイプ(長ばんてん)があり
簡単な着物コートとしても素敵ですし、ロングなのでお台所で立っていても暖かいです☆

ただこれも(特に写真上段の久留米は)だんだんと『絶滅危惧種』になってきています

DSCF7276.jpgDSCF7277.jpg ロングはんてん☆
こちらも珍しいお品です。普通のはんてんの形、巾で、着丈だけが長くなっています(男性用で95cm、女性用90cm) 。男性用はお祭りの長ばんてんくらいの長さがあります^^

DSCF4170.jpg 綿入れ丹前(たんぜん)☆『絶滅危惧種』

よく「どてら」とか言われたりするのがこちらです^^

まるで布団をかぶったように足元まで分厚い綿入れがすっぽりと体をおおってくれます☆^^

職人さんがほとんどいなくなっていますが、当店ではまだ入手可能です。(ご注文後取り寄せとなります☆)

DSCF4339.jpg 似合ってるでしょ?^^(掲載了承済)
この綿入れ丹前はスペインの美男美女カップルさんにお求め頂きました☆ピレネーのお近くにお住まいだそうです^^(バルセロナだったかな?)


DSCF4144.jpg DSCF4145.jpg 亀の甲はんてん☆
亀の甲はんてん(かめのこ)です^^ 赤ちゃんをおんぶするときのもので
おんぶひもと一緒に使います^^ これも今はあまり見かけなくなりました。

さて!いよいよ!

DSCF4140.jpg ねんねこばんてん☆超!絶滅危惧種
DSCF4142.jpg DSCF4143.jpg
ねんねこはんてん・・・。
「綿入れ」での全国からのお問い合わせNo.1がこちらです。

いまから30~40年前くらいまでは普及していたと思うのですが、今ではほとんど着ている方を見かけることはなくなりました。

ただ、これにくるまれた赤ちゃんはコロリと寝てしまったり脱ぐのをいやがったりと、お子さんがお母さんのぬくもりを、お母さんがお子さんの暖かさを感じるのでは最高のお品です。

nenneko02-s.jpg nenneko01-s.jpgかわいいでしょ?暖かそうでしょ?^^ 
(写真に写ってる紫のひもはバッグのひもです^^;)

ただし、完全と言っていいくらい絶滅危惧種でして、表地ウール70%以上で、昔ながらの縫製で仕上げているねんねこはんてんは、商品として存在するものはおそらく日本中で10枚以上は無いでしょう。5枚も無いかもしれません。そして生産も無くなっています。

いまい呉服店は必死のルートで数枚確保していますが、お願いはしているのですがこの先の生産の確証は頂いていません。

※本記事記載の「ねんねこばんてん」は、平成24年についに生産が完全終了してしまいました。現在当店にも在庫は0の状態です。本当に残念です。

この品は三代目の中では「昭和の文化財」に相当するものになっていて、お求め頂いた方にも

「お子さんが大きくなって使わなくなっても決して捨てたりしないで、大切にしまってください。そしてそのまたお子さんの時に使ってください。ねんねこをかわいがってあげてください」とお願いしているのです。

それくらい三代目には大切な愛着のある品なのです・・・。

・・・

以上長々と「綿入れはんてん」をご紹介してきました^^

こういうお品はいわゆる「高級呉服」ではありませんし、気合をいれて、愛情とこだわりを持って扱っているお店は本当に少ないかもしれません・・。

ですが、豊臣期から江戸期にかけての綿花の普及が、日本人の命を寒さから守って、育んできてくれたものと三代目は思っているのです。「綿」には大きな恩があると思っています^^

現在国産の綿花で産業用のものはほとんどありませんが、それでもこれら「綿入れ」のともしびを守っていきたいと思っています☆^^

あ、そうだ!お子さん用もかわいいんですよ^^

DSCF4147.jpg DSCF4149.jpg やっこさんも^^

DSCF7268.jpg ね?^^

お近くの方はぜひ遊びにいらしてくださいね☆

もしお気に召したはんてんが見つかり、そしてそれをお持ち帰りになるとき

あなたにとってそれは「たかがはんてん」ではなく、

まるで宝物のように感じて頂けると思いますよ☆

少しご遠方の方で、今回ご紹介したはんてんをご覧になりたい場合は、できれば事前にお電話でお問い合わせください。かなり売れ行きがよく、すぐ品切れになる商品もあり、ご来店の時にお見せできないと申し訳ありませんので^^;

※本記事はネット通販用カタログではありませんので、この他にもいろいろなサイズ、色柄、お品をご用意しています☆お気軽にお問い合わせ、お遊びにいらしてくださいませ^^

もういちどお店の住所などを記載しておきますね☆

・いまい呉服店(今井呉服店)

神奈川県横浜市南区弘明寺町146(ぐみょうじ146) 

横浜弘明寺商店街アーケード内中央

京浜急行・横浜市営地下鉄 弘明寺駅下車すぐ。

TEL 045-731-6508

営業時間 10:00~18:30 水曜定休。 ※12月6日(火)は臨時に17時閉店とさせて頂きます。ご迷惑をおかけします。

弘明寺商店街へのアクセスこちらをクリックしてご覧ください。

提携駐車場がございます☆ご利用くださいませ!

LINEで送る

map01.gif アクセスマップです。クリックで拡大します☆

今回はお店のPRの記事なのでコメント欄はクローズにさせて頂きます^^☆
(ほんとはみなさんとキャッチボールしたいので、すぐ次の記事UPしますw)


※ブログランキングに参加しています。クリックはお気が向いたらで結構ですので^^;;;

Ctrlキー』を押しながらポチポチっとクリックするとストレスなく応援いただけます^^
(Macの方はコントロールキーを押しながら♪)
人気ブログランキングへ   .にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ   .
人気ブログランキングへ .「にほんブログ村 .FC2 Blog Ranking

お店のお得情報 | 2016-11-18(Fri) 12:02:09 | トラックバック(-) | コメント(-)

横浜で綿入れはんてん(綿入れ半纏)なら!弘明寺いまい呉服店へ☆

全国でも有数の品揃え!アド街ック天国・ちい散歩、THE BREEZEなどテレビ・ラジオでご紹介頂いた☆あたたかい「綿入ればんてん」☆は横浜で一番の品揃えお求め安い価格の弘明寺(グミョウジ)いまい呉服店三代目におまかせを

今日は・・・☆

DSCF4287.jpg 綿入れ半纏特集です♪^^
(写真はお店に遊びに来てくださったミスワールド準優勝の
素敵な素敵な『桐島瑞希さん』♪(/////)テレテレ掲載了承済

※横浜いまい呉服店ではただいま、平成28年度『綿入れはんてんフェア』開催しました☆

今年は例年以上に織元さんも全面協力してくれて!この記事に載せている以外にもすてきな半纏があふれるように揃っていますよ~☆ どこにも売っていない最高品質のオリジナルはんてんもご用意しました(数量限定)☆

※12月6日(火)は臨時に17時閉店とさせて頂きます。ご迷惑をおかけします。

※『峰竜太のミネスタ』で放送・ご紹介して頂きました☆
※『ハマナビ!』ハマの温活特集で取材・放送して頂きました☆
※ 『徳光和夫の路線バスで寄り道の旅』で放送して頂きました☆
※『夕なび』で取材・ご紹介して頂きました☆
※『「あっぱれ!KANAGAWA大行進』でデビット伊東さんに取材・放送して頂きました☆
※ドラマ『相棒シーズン14』で主演、水谷豊さんの衣装協力をさせて頂きました☆
※ニッポン放送『金曜ブラボー』で上柳アナウンサーにご紹介頂きました☆

ありがとうございます!

寒い日が続きますが、弘明寺商店街は今日も

DSCF3989_20111208175650.jpg にぎやかです☆

さて!横浜弘明寺(グミョウジ)いまい呉服店ではただいま

あたたかい綿入れはんてん」が店内ところせましと!

DSCF4211_20111208180315.jpg DSCF4134_20111208180023.jpg 

DSCF7105.jpg DSCF3948.jpg 

DSCF3949.jpg DSCF3950.jpg 

DSCF3952.jpg DSCF4246.jpg 勢ぞろいしています☆

綿入れ半纏をこんなにおいてある店ってないですよ!(写真クリックで拡大します☆)

綿入れはんてん(綿入ればんてん)に対しては三代目は誰にも負けないくらい愛情・愛着を持っておりまして^^;

二千円台のお値ごろ品から、今ではもうほとんど見られなくなった「昔ながらのはんてん」まで、仕入れというより発掘というような気持ちで集めてきています。

毎年、雑誌・ラジオ・テレビとさまざまな方が取材に来てくださりますが、今の時代、昔ながらのきちんとしたはんてんって年々無くなってきているんです。三代目は必死で(それこそ必死でw)仕入れルートを確保したり生産を続けてくれるようお願いしているのですが、職人さんの高齢化・世間一般の需要の低下などにより、その種類・数は激減しています・・・。

でも!

ちゃんとした綿入れはんてんって素晴しいんですよ☆

あたたかいのはもちろんですが、暑くなりすぎないし、エアコン暖房の乾燥で喉を痛めることもありません。

なにしろ熱源が自分の体温とそれによって暖められ、綿(わた)によって保温された空気ですから、ぬくもりが違います☆

着たままうたたねしても寝冷めもしにくいですしね☆


「綿入れはんてん」が大好きな三代目のいまい呉服店は

全国でも指折り!横浜最大の品揃えで、みなさんをお待ちしています☆


(※はんてんは「くつろ着」ですので、当店でもおよそのお店で買う場合でも、できるだけご試着してからお買いになった方が良いと思います☆体格に合わないものや着心地が違う物は結局着なくなってしまいますので^^;)

今回、この記事の後半では綿入れはんてんの種類をご覧にいれますね☆よろしければご覧になってくださいませ☆

ここで一旦、お店の住所などを記載しておきます☆

・いまい呉服店(今井呉服店)

神奈川県横浜市南区弘明寺町146(ぐみょうじ146) 

横浜弘明寺商店街アーケード内中央

京浜急行・横浜市営地下鉄 弘明寺駅下車すぐ。

TEL 045-731-6508

営業時間 10:00~18:30 水曜定休。

※12月6日(火)は臨時に17時閉店とさせて頂きます。ご迷惑をおかけします。

LINEで送る

弘明寺商店街へのアクセスこちらをクリックしてご覧ください。

少しご遠方の方はご来店の前に「綿入れはんてんのブログを見たんだけど三代目いますか?」とお気軽にお問い合わせくださいね☆売り切れ・品切れになってしまう商品も多いので☆ 

☆    ☆    ☆    ☆    ☆

「綿入ればんてん」「ちゃんちゃんこ」「丹前・どてら」「ねんねこばんてん」・・・。

昔はいろいろな種類のはんてんがありました。生活の中の様々なシーン・用途に合わせて使い分けもしていました。

ですが現在はその数は激減し、ほぼ消滅してしまったものもあります。

いまい呉服店では変わらず売れ続けているのですが、一般的に言えば需要は減少の一途をたどっているからだと思います。

でもうちでは冒頭の写真の数のはんてんが11月から飛ぶように売れ、もう何回か追加・総入れ替えしているほどです。

そしてお求めのお客様の半分は「若い世代」のお客さまなのです☆^^

綿入ればんてんの性能・経済性・健康面での良さなどが見直されてきていると感じています。

ただ、一度姿を消してしまった品物は容易に復活されることができません。そしてそういう物ほど性能的にはとても優れているのです。(基本的には「暖かくて・軽くて・天然素材で・着心地がいい」ものであるほど優秀なのですが、素材自体が少なくなっています)

東北や北海道など北国のお店にはまだたくさん置いてあるだろう、そんなふうに思っていたのですが、そうでもないみたいで、全国からお問い合わせ頂く方の多くは北国の方なのです。そちらでお探しになってもどこにも売ってないとのことでした・・・。

三代目の店ではもちろん、お値ごろのはんてんもたくさん揃えておりますが☆ そういったお品はおよそや量販店でも見ることができると思います。(ホントはね、お値ごろの品でも縫製とかいろいろと違いがあるんですけどね^^;)

ですから今回は!ちょっと珍しい、およそではあまり見かけなくなった綿入れはんてん達をご紹介したいと思います☆^^

中には野生動物のようにほぼ姿を消してしまい、復活の難しい品もあります。そういう品には『絶滅危惧種』と書かせていただきますね

それでは!^^(写真クリックで拡大します☆)

DSCF4157.jpg DSCF4158.jpg
DSCF4160.jpg DSCF4161.jpg 綿(めん)はんてん☆
一般的(でも上質)な長袖の綿入れ半纏です^^ 表地・裏地は綿100%、中綿は木綿70%、ポリ綿30%位で
お求めやすい価格とお手入れのしやすさ、軽さ、丈夫さとバランスがいい種類です☆

DSCF4163.jpg DSCF4166.jpg
表地にこだわったはんてんです。藍染料をつかったり(左)、ウールを混ぜて(右)軽さや暖かさを増しています。

DSCF4104.jpg DSCF4105_20111208180024.jpg 綿紬(めんつむぎ)はんてん☆
特に上質の表地のはんてんです。
軽くて丈夫。さすが綿紬です。あたたかさも文句なし^^

DSCF4093.jpg 真綿(まわた)はんてん☆「絶滅危惧種」
真綿(まわた)とは「絹(きぬ)」のことで、はんてんの中のわたが「絹わた」になっています。
表地も絹の薄い紬織り、もしくは綿織りになっています。
お手入れはご家庭では難しいですが、なにより暖かく軽いのが特質です(重さを感じないほどです!)☆ 

真綿はんてん、今年もごく少数ですが確保できました。ただ表地も絹(紬地)のものは売切れ次第で再入荷不可になると思われます・・・。

三代目は例外はあるにしても「はんてん」はあくまでも実用着、家庭でのくつろ着だと思っていますので
あまりに高額、着用に気をつかう品はほとんど扱いません。


DSCF4092.jpg DSCF4090.jpg
DSCF4091.jpg メリンスはんてん『絶滅危惧種』
表地ウール100%(95%以上)、その中でもとにかく軽くてあたたかいお品で
メリンス・モスリンと呼ばれている生地でできています。

表生地がもう少なく、どれもクラシックな柄でしょ?でもこれがまた素敵なんです^^

着ている重さを感じない程軽くて、とても暖かくて、ご年配の方に特におすすめです☆

むかーし、ひいおばあちゃんがチクチク縫ってくれたのよ!なんていうのにこのタイプが多いと思うのですが現在では一社でしか作っていません。それも生地と職人さんが激減してしまい・・・三代目のめがねにかなう品物は無くなってしまいそうなのです。

大好き&大好評のはんてんなので、なんとか存続してもらいたいです。

いまい呉服店ではこの他にもウールのはんてんを取り揃えております☆(オリジナルもあります^^)

DSCF4095.jpg DSCF4096.jpg やっこはんてん☆
大人気の「やっこはんてん」!

はんてんって「長袖のはんてん」と「袖なしのちゃんちゃんこ」があるのですが、これはその中間で半袖となっています☆

お部屋で着ている分には長袖と暖かさはそう変わらないのと、着たままお台所仕事や洗面などができるのが人気です☆ またパソコン作業や筆を使っての年賀状書き、お食事の時に袖が気にならないなど言うことなしです☆

DSCF4289.jpgまたまた登場『桐島瑞希さん』♪


DSCF4103.jpg 羽毛(ダウン)はんてん☆
お値段もかなりいいですが、とにかく軽い!!暖かさ軽さではこれが一番です。

ただしお手入れはクリーニング屋さん限定でお願いします。これもだんだんと「絶滅危惧種」になってきています。※羽毛はんてん25年度入手不可になりました。現状ほぼ絶滅状態です。

DSCF4152.jpg DSCF4153.jpg 東雲(しののめ)はんてん☆
表地は化繊ですが、同じような柄いきの物でも肌触りが違います。
当店の東雲は手に吸い付くような感じとなめらかさを感じて頂けると思います☆
案外若い女性に人気です^^

DSCF4004.jpg DSCF4005.jpg
DSCF4102.jpg 打ち合わせ式はんてん☆
はんてんといえば、普通前は開いているのですが、これは着物のように打ち合わせになっています。

薄綿でかさばらず暖かく、お着物の上からもOKですし、ごみ捨てに行くときなどパジャマの上から着ても、中の服が見えないので人気があります☆

写真は「会津木綿・館林木綿」でできていて貴重品です^^

打ち合わせ式は紳士用もあり作務衣などにぴったりですがこれは『絶滅危惧種』です。うちでも年に数枚確保がやっとです。

この打ち合わせ式には更に

DSCF4098.jpg DSCF4099.jpg
DSCF4100.jpg ロングタイプ(長ばんてん)があり
簡単な着物コートとしても素敵ですし、ロングなのでお台所で立っていても暖かいです☆

ただこれも(特に写真上段の久留米は)だんだんと『絶滅危惧種』になってきています

DSCF7276.jpgDSCF7277.jpg ロングはんてん☆
こちらも珍しいお品です。普通のはんてんの形、巾で、着丈だけが長くなっています(男性用で95cm、女性用90cm) 。男性用はお祭りの長ばんてんくらいの長さがあります^^

DSCF4170.jpg 綿入れ丹前(たんぜん)☆『絶滅危惧種』

よく「どてら」とか言われたりするのがこちらです^^

まるで布団をかぶったように足元まで分厚い綿入れがすっぽりと体をおおってくれます☆^^

職人さんがほとんどいなくなっていますが、当店ではまだ入手可能です。(ご注文後取り寄せとなります☆)

DSCF4339.jpg 似合ってるでしょ?^^(掲載了承済)
この綿入れ丹前はスペインの美男美女カップルさんにお求め頂きました☆ピレネーのお近くにお住まいだそうです^^(バルセロナだったかな?)


DSCF4144.jpg DSCF4145.jpg 亀の甲はんてん☆
亀の甲はんてん(かめのこ)です^^ 赤ちゃんをおんぶするときのもので
おんぶひもと一緒に使います^^ これも今はあまり見かけなくなりました。

さて!いよいよ!

DSCF4140.jpg ねんねこばんてん☆超!絶滅危惧種
DSCF4142.jpg DSCF4143.jpg
ねんねこはんてん・・・。
「綿入れ」での全国からのお問い合わせNo.1がこちらです。

いまから30~40年前くらいまでは普及していたと思うのですが、今ではほとんど着ている方を見かけることはなくなりました。

ただ、これにくるまれた赤ちゃんはコロリと寝てしまったり脱ぐのをいやがったりと、お子さんがお母さんのぬくもりを、お母さんがお子さんの暖かさを感じるのでは最高のお品です。

nenneko02-s.jpg nenneko01-s.jpgかわいいでしょ?暖かそうでしょ?^^ 
(写真に写ってる紫のひもはバッグのひもです^^;)

ただし、完全と言っていいくらい絶滅危惧種でして、表地ウール70%以上で、昔ながらの縫製で仕上げているねんねこはんてんは、商品として存在するものはおそらく日本中で10枚以上は無いでしょう。5枚も無いかもしれません。そして生産も無くなっています。

いまい呉服店は必死のルートで数枚確保していますが、お願いはしているのですがこの先の生産の確証は頂いていません。

※本記事記載の「ねんねこばんてん」は、平成24年に生産がついに完全終了してしまいました。現在当店にも在庫は0の状態です。本当に残念です

この品は三代目の中では「昭和の文化財」に相当するものになっていて、お求め頂いた方にも

「お子さんが大きくなって使わなくなっても決して捨てたりしないで、大切にしまってください。そしてそのまたお子さんの時に使ってください。ねんねこをかわいがってあげてください」とお願いしているのです。

それくらい三代目には大切な愛着のある品なのです・・・。

・・・

以上長々と「綿入れはんてん」をご紹介してきました^^

こういうお品はいわゆる「高級呉服」ではありませんし、気合をいれて、愛情とこだわりを持って扱っているお店は本当に少ないかもしれません・・。

ですが、豊臣期から江戸期にかけての綿花の普及が、日本人の命を寒さから守って、育んできてくれたものと三代目は思っているのです。「綿」には大きな恩があると思っています^^

現在国産の綿花で産業用のものはほとんどありませんが、それでもこれら「綿入れ」のともしびを守っていきたいと思っています☆^^

あ、そうだ!お子さん用もかわいいんですよ^^

DSCF4147.jpg DSCF4149.jpg やっこさんも^^

DSCF7268.jpg ね?^^

お近くの方はぜひ遊びにいらしてくださいね☆

もしお気に召したはんてんが見つかり、そしてそれをお持ち帰りになるとき

あなたにとってそれは「たかがはんてん」ではなく、

まるで宝物のように感じて頂けると思いますよ☆

少しご遠方の方で、今回ご紹介したはんてんをご覧になりたい場合は、できれば事前にお電話でお問い合わせください。かなり売れ行きがよく、すぐ品切れになる商品もあり、ご来店の時にお見せできないと申し訳ありませんので^^;

※本記事はネット通販用カタログではありませんので、この他にもいろいろなサイズ、色柄、お品をご用意しています☆お気軽にお問い合わせ、お遊びにいらしてくださいませ^^

もういちどお店の住所などを記載しておきますね☆

・いまい呉服店(今井呉服店)

神奈川県横浜市南区弘明寺町146(ぐみょうじ146) 

横浜弘明寺商店街アーケード内中央

京浜急行・横浜市営地下鉄 弘明寺駅下車すぐ。

TEL 045-731-6508

営業時間 10:00~18:30 水曜定休。 ※12月6日(火)は臨時に17時閉店とさせて頂きます。ご迷惑をおかけします。

弘明寺商店街へのアクセスこちらをクリックしてご覧ください。

提携駐車場がございます☆ご利用くださいませ!

LINEで送る

map01.gif アクセスマップです。クリックで拡大します☆

今回はお店のPRの記事なのでコメント欄はクローズにさせて頂きます^^☆
(ほんとはみなさんとキャッチボールしたいので、すぐ次の記事UPしますw)


※ブログランキングに参加しています。クリックはお気が向いたらで結構ですので^^;;;

Ctrlキー』を押しながらポチポチっとクリックするとストレスなく応援いただけます^^
(Macの方はコントロールキーを押しながら♪)
人気ブログランキングへ   .にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへ   .
人気ブログランキングへ .「にほんブログ村 .FC2 Blog Ranking

お店のお得情報 | 2016-11-18(Fri) 12:01:33 | トラックバック(-) | コメント(-)

逗子市、葉山の七五三の着物なら!一番の品ぞろえとお安いお値段・価格の「いまい呉服店」におまかせを☆(販売用着物のお店です☆)

☆1シーズン200組の実績!逗子・葉山方面の七五三は横浜市内で一番の品揃え
お求め安い価格の弘明寺いまい呉服店三代目におまかせを

横浜いまい呉服店ではただいま☆『平成28年度七五三フェア』を開催しております☆

たくさんのお問い合わせありがとうございます☆


豊富な品ぞろえとお求めやすい価格に毎年ご好評を頂いております^^

昨シーズン実績200組!そして今年はいまい呉服店史上最高にかわいいお着物をたくさんご用意できましたよ^^ 

※フェアもシーズン最終になり品数や色がだいぶ少なくなってまいりました(それでも一般の呉服屋さんと比べたらいっぱいあります☆)。七五三のお着物をお考えの方は(特にご遠方の方は)お気軽にお問い合わせください。☆

※10月15日(土)午前中はお申し込みでいっぱいになっています。事前にお電話でお問い合わせください。

※『峰竜太のミネスタ』で放送・ご紹介して頂きました☆
※『アド街ック天国』で当店をご紹介頂きました☆
※『ちい散歩』でご紹介頂きました☆
※『ハマナビ』で放送・ご紹介して頂きました☆
※ 『徳光和夫の路線バスで寄り道の旅』で当店を放映して頂きました☆
※『夕なび』で取材・ご紹介して頂きました☆
※『あっぱれKANAGAWA大行進』でデビット伊藤さんに当店を取材して頂きました☆
※ドラマ『相棒シーズン14』で主演、水谷豊さんの衣装協力をさせて頂きました☆

ありがとうございます!

三代目は、呉服屋の丁稚奉公(でっちぼうこう)時代に逗子、葉山のお客様にたいへんお世話になりました。ですからこちらの地域の皆様には格別に思い入れがあるんです☆

(丁稚奉公っていうのは住み込みの修行のことなんですが、いまの時代でも呉服屋にはこういった慣習が残っているんです☆)

さて!横浜いまい呉服店は
aDSCF8977.jpg b9012.jpg

5sai-1.jpg DSCF9337.jpg

3歳売り場 162a7.jpg163a7_20160430122244deb.jpg

三歳女児お祝い着フルセット14,800円(税込み)~
五歳男児お祝い着フルセット28,000円(税込み)~
七歳女児お祝い着フルセット39,800円(税込み)~

お得なセットが大人気です。
いちど遊びにいらしてお値段・品揃えをくらべてくださいね☆

三代目、七五三は大好きな行事なんです☆

だからとっても力を入れて「良い品」を「お安く」集めてきています☆


よくある『入りづらい・断りにくい
そんな呉服屋じゃありませんよ

創業70年、下町の気軽な呉服屋さんでとおしてます

昨シーズンの七五三では約200組のお手伝いをさせて頂きました。

またご遠方(関東全域)からも大勢の方にお越し頂きまして誠にありがとうございました。

今年も七五三の品ぞろえはすごいですよ!

下町の老舗の呉服屋には、レンタルや写真館さんとはまたちがった色・柄がありますよ^^

横浜市内の七五三では一番の品揃えと、
お求め安い価格に自信があります。

一階売り場は (※画像はクリックで拡大します)

DSCF9323.jpg aDSCF8977.jpg

3saia.jpg DSCF9326.jpg

aDSCF8974.jpg DSCF9322.jpg

DSCF6685_20150502134937a0e.jpg 
3歳のお祝い着セット♪と

sitigosan-06.jpg sitigosan-07.jpg

5sai-2.jpg DSCF6274.jpg

5sai-3.jpg 5sai-1.jpg
 
5歳お祝い着セット☆が勢揃い!

三歳さんのお祝い着は、お参りにはもちろんですが、

ひなまつり」にお召しになるととっても!かわいらしいんですよ♪

今回は大特価の正絹(シルク)3才セットもご用意しています☆)※数量限定

5才セットでは!通常5万円台の「かわり柄・かわり色」のセット3万8千円で☆ 

これははっきり言って激安です! こちらも数量限定とさせて頂きます☆

そして二階売り場では☆


7歳売り場いまい呉服店
7歳のお着物がずら~りと!

b9009long.jpg 
勢ぞろいしています^^

sitigosan_a_long1.jpg sitigosan_a_long2.jpg

b9012.jpg b9007.jpg

sitigosan_a07.jpg sitigosan_a05.jpg

7sai_a.jpg 7sai_e.jpg

7sai_d.jpg sitigosan-10.jpg

DSCF6679.jpg 7sai_b.jpg

色柄組み合わせ自由の、七才お祝い着セットが

sitigosan_a02.jpg sitigosan_a03.jpg

7sai_c.jpg sitigosan-09.jpg

DSCF6294.jpg DSCF6295.jpg

DSCF6717.jpg

ところせましと、みなさまをお待ちしています☆

(※展示してあるお着物は常に入れ替わりがありますので、色・柄など上記写真の通りではありませんが、売り場の雰囲気はこのような感じです☆)

自慢じゃないですけど(いえ、ちょっぴり自慢なんですwごめんなさい)、

デパートさんでもどこでも、こんなに七五三がそろってるお店ってないですよ!(お値段もデパートさんとはぜんぜん違います!)

はっきりいって問屋さんよりあります♪

七五三はご家族みなさんがニコニコと幸せいっぱいでいらっしゃるお買い物です。

私たちもいつもお手伝いをさせてもらいながら、幸せな気持ちをわけて頂いてます☆

下町の気軽な着物屋さんです☆

「下見だけ」も大歓迎です^^!

ぜひお遊びにいらしてくださいね!お待ちしております☆


ここで・・・

※ブログをご覧の方の特典!

ブログを見たよ♪」と言ってくださった方には、お買い上げ時にかわいいおもちゃをプレゼント!

またブログをご覧で七五三セットご購入の方に限りお子様たび(ソックスタイプ)をプレゼントしちゃいます☆☆

お店DATE

・いまい呉服店(今井呉服店)

七五三フェア開催期間:平成28年4月29日(金)~10月31日(月)(水曜定休)

営業時間 10:30~18:00(※ご試着可能ご入店時間16:30迄) 水曜定休。
※10月15日(土)午前中は既にお申し込みがいっぱいになっておりますので、事前にお問い合わせください。

※七五三は多少お時間がかかる為、16:30までにご来店頂けますと、ご試着など含めてごゆっくりご覧頂けます。よろしくお願い致します。

※土日は多少混む事が多いので、小さなお子様はゆったりご覧頂ける平日がおすすめです^^☆

神奈川県横浜市南区弘明寺町146(ぐみょうじ146) 

横浜弘明寺商店街アーケード内中央

京浜急行・横浜市営地下鉄 弘明寺駅下車すぐ。

TEL 045-731-6508

七五三のブログを見たんだけど三代目いますか?」とお気軽にお問い合わせくださいね☆ 
(当店は予約制ではありませんが、お問い合わせ頂けると、混みぐあいや予定などお答えできると思います^^)

(臨時休業などのお知らせはこちらのブログに掲載致しますので、お出かけ前にぜひご確認、もしくはお気軽にお電話くださいませ)

弘明寺商店街へのアクセスこちらをクリックしてご覧ください。

提携駐車場がございます☆ご利用くださいませ!

map01.gif アクセスマップです。クリックで拡大します☆

今回はお店のお得フェアのPRの記事なのでコメント欄はクローズにさせて頂きます^^☆

・振袖Only for You携帯サイトです。よろしかったら^^
・PC版 振袖Only for Youです^^

七五三のお得情報 | 2016-10-16(Sun) 12:33:08 | トラックバック(-) | コメント(-)

Copyright © 七五三、綿入れはんてんはおまかせあれ!横浜いまい呉服店 三代目のブログ All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース